埼玉県のプロパンガスの適正価格をご紹介
埼玉県のイメージ画像

埼玉県のプロパンガス料金

プロパンガス消費者協会が推奨する埼玉県のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格と石油情報センターの示す埼玉県の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。

埼玉県の「平均価格」と「協会価格」を比較してみてください。
※価格はすべて税抜き表示です。

平均価格

基本料金=1,566
従量単価=476
VS

協会価格

基本料金=1,500円~
従量単価=280円~
※出典:「石油情報センター」埼玉県エリア平均価格(2017年4月現在)

埼玉県の平均価格476円は、実は高いです。


埼玉県の平均価格は高過ぎです

埼玉県の平均価格



埼玉県のプロパンガス料金

相談日:2015年2月

【プロパンガスと都市ガス】

埼玉県では一般世帯の約50%がプロパンガスを使用、都市ガス使用世帯は約40%で、プロパンガス使用世帯の割合は全国的に見て低い数字です。ただし、世帯数が290万を超えていますので、絶対数としては多いと言えます。

埼玉県内に供給する都市ガス事業者は19社にのぼり、他県との比較上、多くの会社が都市ガスを供給している県と言えます。都市ガスは公共料金なので、プロパンガスのように供給側の都合で勝手に料金体系を変更したり、顧客によって価格を変えたりすることは出来ません。ただし、会社ごとに料金は異なりますから、ひと口に都市ガスと言っても地域ごとにかなりの価格差があります。

一方プロパンガスは自由料金ですので、料金について実質的な制約はありません。会社ごとに料金が違うことはもちろん、同じ会社から供給を受けていても人によって料金が違うことが、全く珍しくありません。そういった状況ですから埼玉県に限らず日本全国どの地域でも、プロパンガスの平均価格を出すのは実質不可能と言えます。ですから、一般論として都市ガスとプロパンガスの料金を比較することもまた困難です。

とは言え、都市ガス利用者が多い地域では、プロパンガスと都市ガスの料金比較をされたい方も多くいらっしゃいます。そこで、当協会では埼玉県において適正と考えているプロパンガスの料金と、都市ガスの料金の比較をしています。

【埼玉県のプロパンガスと都市ガスの料金比較】

プロパンガスと都市ガスの料金比較には、換算が必要です。これは両者の熱量が違うためです。具体的な数値で言うと、プロパンガスは都市ガスの2.18倍の熱量があると言われています。逆に言えば、両者が同じ仕事をした場合、都市ガスはプロパンガスの2.18倍の使用量になるということです。

上記の計算方法で、埼玉県の都市ガス事業者2社の料金と適正なプロパンガス料金との比較をしてみます。使用量はプロパンガス10立方メートル、都市ガス21.8立方メートルとします。

また、委任状に署名と捺印をいただければ、NKさんが直接現在お使いのガス会社へ連絡をせずともガス会社を変更することができます。

● 埼玉県大手都市ガスA社..................約4,133
● 埼玉県大手都市ガスB社..................約4,730
● 埼玉県の適正なプロパンガス料金..................約4,500
※すべて税別表記 ※2015年2月のデータ

「プロパンガスは高い」というイメージが浸透しているように思いますが、実際の料金を比較すると、適正な価格のプロパンガスを使用していれば、都市ガスの料金と大差がないどころか、場合によっては安くなることがおわかり頂けたかと思います。

もっともプロパンガスも商品ですから、安ければ安いほど良いという話ではありません。埼玉県はプロパンガスの激戦区であるがゆえに、加須市さいたま市大宮区の事例にみられるように、最初の契約時だけ安くて徐々に値上げをされてしまう例が後を絶ちません。目先の安さに惑わされないこともまた大事と言えます。




無料相談を申し込む
戸建住宅
集合住宅
  • 適正価格保証
  • 【戸建】適正価格 早見表
  • 適正価格とは
  • プロパンガス料金のしくみ
  • ガス会社変更方法
  • 【戸建】自己所有の方
  • 【戸建】借家の方
  • 【戸建】新築をご計画の方
  • 【戸建】中古住宅購入の方
  • 大家さんの方
  • 店舗・業務用の方
  • 集合住宅の方
  • 料金編
  • 特性編
  • 対象エリアと適正価格
  • お役立ち情報
  • 戸建にお住まいの方の声
  • 集合住宅にお住まいの方の声
  • 協会の概要
  • 設立趣旨と活動内容
  • 適正価格保証制度

トップページへ