埼玉県さいたま市のプロパンガスの適正価格をご紹介
埼玉県のイメージ画像
埼玉県

さいたま市のプロパンガス料金

プロパンガス消費者協会が推奨する埼玉県さいたま市のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格と石油情報センターの示すさいたま市の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。

さいたま市の「平均価格」と「協会価格」を比較してみてください。
※価格はすべて税抜き表示です。

平均価格

基本料金=1,566
従量単価=476
VS

協会価格

基本料金=1,500円~
従量単価=280円~
※出典:「石油情報センター」さいたま市エリア平均価格(2017年4月現在)

さいたま市の平均価格476円は、実は高いです。


さいたま市の平均価格は高過ぎです

さいたま市の平均価格


さいたま市のプロパンガス料金

掲載日:2015年2月

さいたま市ではプロパンガス会社同士の競争がし烈

埼玉県の県庁所在地でもあるさいたま市は、約51万世帯を擁します。都市ガスが供給されている地域ですが、同時にプロパンガス使用世帯も数多くあります。当協会へのご相談も、大宮区西区さいたま市岩槻区などを始め、全市域からいただいています。

埼玉県、神奈川県千葉県東京都を加えた南関東地方では、プロパンガス会社の営業活動がたいへん活発です。さいたま市でもこれは同様で、実際に「訪問営業が来たのですが」という相談内容も大変多くなっています。

【さいたま市のプロパンガス平均価格】

2014年12月の石油情報センター発表のデータを基に計算すると、さいたま市のプロパンガス単価の平均は約508円です。これは埼玉県全体の平均501円に比べわずかながら高い数値です。ただし、石油情報センターのデータではさいたま市単独の数値は出ず、他地域も含めて「さいたま中央エリア」とされているため、若干の違いはあるかもしれません。いずれにせよ、概ね500円程度が平均という捉え方で良いと思われますし、当協会にいただくご相談からの印象でも、実状とそれほど大きな差はないと思われます。

では仮にご自宅のガス料金がさいたま市の平均と同程度だったとして、それで納得されてよいものかと言えばそうではありません。なぜならば、平均価格と適正価格は違うからです。

【さいたま市の適正なプロパンガス価格】

適正価格と言っても法律的な根拠があるわけではありません。プロパンガスは自由料金の商品ですから、極端に言えばどんな料金設定をしようが販売店の自由です。その意味では上に書いた平均価格には市場原理が反映されているとは思えません。これは原価を考えてみればよくわかります。

2014年12月当時、プロパンガスの販売店の仕入れ原価に人件費などを加味して考えると、採算ラインは300円程度でした。一般に市中に出回っている商品は3割程度までの利益率に抑えられているものが多いと言えます。さいたま市のプロパンガス料金の平均単価約500円は利益率を6割以上とっていることになりますから、消費者として納得してよいとは到底言えないのではないでしょうか。

とは言え料金が安ければよいというものでもありません。さいたま市では売り込み価格と言われる激安な料金設定での訪問販売が横行しています。売り込み価格とは、契約をとるために原価割れするような価格で売り込みをすることを指しますが、そんな価格設定が続かないのは誰でもわかると思います。

プロパンガス会社も企業ですから、赤字になる商品を売り続けるわけにはいきません。当然元をとり、さらに利益をとるために値上げをせざるを得ません。消費者としては安いガス会社に変更して得をしたと思っていたところが、いつの間にか変更以前より料金が高くなっていたという話はざらにあります。

当協会ではこのようなことのないよう適正価格保証をつけています。まずは料金自動診断をお試しいただいてはいかがでしょうか。





無料相談を申し込む
戸建住宅
集合住宅
  • 適正価格保証
  • 【戸建】適正価格 早見表
  • 適正価格とは
  • プロパンガス料金のしくみ
  • ガス会社変更方法
  • 【戸建】自己所有の方
  • 【戸建】借家の方
  • 【戸建】新築をご計画の方
  • 【戸建】中古住宅購入の方
  • 大家さんの方
  • 店舗・業務用の方
  • 集合住宅の方
  • 料金編
  • 特性編
  • 対象エリアと適正価格
  • お役立ち情報
  • 戸建にお住まいの方の声
  • 集合住宅にお住まいの方の声
  • 協会の概要
  • 設立趣旨と活動内容
  • 適正価格保証制度

トップページへ