都市ガスとの比較・東海地方【料金編】 | プロパンガス消費者協会
お電話でのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ | サイトマップ
都市ガスとの比較

東海地方【料金編】

東海地方は、プロパンガスの平均価格が関東地方並みの単価(500円前後)であるものの、それでも当協会の適正価格とはかなりの開きがあります。

 

 

比較的平均価格安も適正価格との開きあり

静岡県

“【静岡県】プロパンガス換算で20m3を利用したとして計算"
※1=静岡ガス2020年8月のデータ。プロパンガスの熱量と比較して半分以下なので、2.23倍して換算。
※2=従量単価300円で計算。※3=エネ研・石油情報センターの2020年6月のデータより。従量料金は522円で計算。

<解説>
静岡県の場合、都市ガスは静岡ガスを参考にしました。このエリアでは、プロパンガスの平均価格は単価計算すると522円ですが、当協会の定めた適正価格であれば300円ですから4割も安くなります。

愛知県

“【愛知県】プロパンガス換算で20m3を利用したとして計算"
※1=東邦ガス2020年8月のデータ。プロパンガスの熱量と比較して半分以下なので、2.23倍して換算。
※2=従量単価300円で計算。※3=エネ研・石油情報センターの2020年6月のデータより。従量単価は491円で計算。

<解説>
愛知県を広くカバーしている都市ガス(東邦ガス)の基本料金は690円と安価ですが、従量単価はプロパンガス換算で371円と、当協会の示す適正価格300円より割高になっており、プロパンガスの適正価格は7,500円なので、都市ガスとはの差は610円あります。

岐阜県

“【岐阜県】プロパンガス換算で20m3を利用したとして計算"
※1=東邦ガス2020年8月のデータ。プロパンガスの熱量と比較して半分以下なので、2.23倍して換算。
※2=従量単価320円で計算。※3=エネ研・石油情報センターの2020年6月のデータより。従量単価は506円で計算。

<解説>
岐阜県の状況は、都市ガス(東邦ガス)の料金体系と、当協会の適正価格が同額で愛知県と非常に似た構造になっています。また、エネ研・石油情報センターの平均価格でも両県の差額は1m3当たり15円です。

三重県

“【三重県】プロパンガス換算で20m3を利用したとして計算"
※1=東邦ガス2020年8月のデータ。プロパンガスの熱量と比較して半分以下なので、2.23倍して換算。
※2=従量単価320円で計算。※3=エネ研・石油情報センターの2020年6月のデータより。従量単価は490円で計算。

<解説>
三重県の場合、プロパンガスの平均価格が11,479円と東海地方の中では安価となっていますが、それでも当協会の適正価格と比べても3,500円近く開きがあります。


今すぐ電話で無料相談・お問合せ
下記ボタンから直接フリーダイヤルにつながります

※アパートの方は受付しておりません

<電話受付時間>
平日 9:00-19:00 | 土日祝 10:00-17:00
簡単1分!無料相談・お問合せ
下記ボタン先のお問合せフォームより承ります

※アパートの方は受付しておりません

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る