高知県のプロパンガスの適正価格をご紹介
高知県のイメージ画像

高知県のプロパンガス料金

プロパンガス消費者協会が推奨する高知県のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格と石油情報センターの示す高知県の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。

高知県の「平均価格」と「協会価格」を比較してみてください。
※価格はすべて税抜き表示です。

平均価格

基本料金=1,672
従量単価=510
VS

協会価格

基本料金=1,600円~
従量単価=380円~
※出典:「石油情報センター」高知県エリア平均価格(2017年4月現在)

高知県の平均価格510円は、実は高いです。


高知県の平均価格は高過ぎです

高知県の平均価格


高知県高知市の相談事例

相談日:2017年6月

高知県高知市 MSさんの場合

相談のきっかけ

ガス自由化の広告を見て

高知市内に3年前に築18年の中古住宅を購入したMSさんは、この4月からのガス自由化に関する広告を見て、ガス料金のことが気になりネットで色々と調べ、今回は都市ガスが対象であることや、プロパンガスは既に自由化されているということを初めて認識したようです。そして、自分のプロパンガスの料金がかなり高いということがわかり、お問い合わせいただきました。

相談の概要

プロパンガス会社は自由に変更できる

都市ガス自由化をきっかけに、ご自身のプロパンガス料金がかなり高いことを知った高知市MSさんですが、現在は、中古住宅を購入された時に残っていたガスメーターのガス会社と契約し、プロパンガスを供給してもらっていました。

料金は以前使っていたプロパンガス料金とさほど変わらなかったので、電気や水に比べると少々高いと思いながらも、あまり気にしていなかったようです。

しかし、今回都市ガス自由化の告知広告を見てプロパンガスにも関係あると思い、情報収集するなかで、今回の自由化が都市ガスであること、プロパンガスは昔から自由料金であったこと、そしてMSさん自身のガス料金がかなり高いことがわかりガス会社の変更を考えました。

当協会の取り組み

適正価格の必要性

高知県に限らず四国全体で見ても、「プロパンガスが都市ガス同様に公共料金で、最初に契約したガス会社を変更できない」と思っている方々がとても多いのが実態です。

しかし、プロパンガスは自由料金で、本来消費者はガス会社を自由に選んだり、変更することができるのです。ただ、古くよりガス会社同士、相手の顧客を奪わないと言うような環境が定着し、さらにガス料金も自由に設定できるため、一般的には高値安定の市場になっていました。

ようやく世相を反映し、首都圏を中心にガス会社の競争が本格化してきましたが、四国においてはまだまだ立ち遅れている状況です。

そのような中で、高知県においても徐々に協会の考え方に賛同してご協力いただけるガス会社が増えてきました。

協会が提示するエリアごとの「適正価格」は消費者にとっても家計に優しく、またガス会社にとっても事業運営を維持できる双方歩み寄りの価格です。

協会ではこの「適正価格」の維持こそが、消費者にとっては最も重要であると考えていますから、「適正価格保証」制度を設けて、永続的な適正価格の実現を可能にしています。

当協会から適正価格の会員ガス会社をご紹介いたしました。
● MSさんの現在の価格..................基本料金:2,000円/従量単価:580
● 当協会の適正価格...........基本料金:1,600円/従量単価:380
※すべて税別表記
《変更後の効果》
年間52,800円の節約を実現
● 従来のガス料金......................約13,600
● 変更後のガス料金..................約9,200
※20m3使用した場合で比較

消費者の声MSさんの声

年間の節約額がこんなに大きいとは予想してませんでした。最初から相談していたらと思うとこの三年間が悔やまれますが、協会のホームページに気がついてガス会社を変更することができて本当に良かったです。




無料相談を申し込む
戸建住宅
集合住宅
  • 適正価格保証
  • 【戸建】適正価格 早見表
  • 適正価格とは
  • プロパンガス料金のしくみ
  • ガス会社変更方法
  • 【戸建】自己所有の方
  • 【戸建】借家の方
  • 【戸建】新築をご計画の方
  • 【戸建】中古住宅購入の方
  • 大家さんの方
  • 店舗・業務用の方
  • 集合住宅の方
  • 料金編
  • 特性編
  • 対象エリアと適正価格
  • お役立ち情報
  • 戸建にお住まいの方の声
  • 集合住宅にお住まいの方の声
  • 協会の概要
  • 設立趣旨と活動内容
  • 適正価格保証制度

トップページへ