ガス会社変更方法 | プロパンガス消費者協会
お電話でのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ | サイトマップ
 

ガス会社変更方法

一般社団法人 プロパンガス消費者協会は、プロパンガスの料金が高くてお困りの利用者に適正価格の優良ガス会社をご紹介し、料金削減のお手伝いを無料で行っています。

 

 

所有の形態別に変更方法をご案内します

ガス会社変更の流れ

 

プロパンガス会社変更は所有の形態別にポイントが異なります

1.【戸建】自己所有の方

一戸建て住宅を自己所有されている方は、ご自分でプロパンガス会社を選択する権利が100%あります。誰にも気兼ねせずに、ご自分が納得できるガス会社を選んでください。適正価格で安心できる優良ガス会社は、当協会が責任を持ってご紹介します。

詳細はこちら >>

2.【戸建】借家の方

一戸建て住宅でも借家で大家さんがいる場合は、入居者の方が自分の意思だけでプロパンガス会社を変更することはできません。勝手に変更すると後日トラブルになることがあるので、必ず事前に大家さんにご確認されることをお奨めいたします。

詳細はこちら >>

3.【戸建】新築をご計画の方

一戸建て住宅の新築をご計画または建築中の方は、建築を依頼しているハウスメーカーや工務店が奨めるプロパンガス会社とそのまま契約するのはあまり感心しません。将来的なガス料金については一切関与していませんから、あとで後悔しないためにも早目に当協会に相談されることをお奨めします。

詳細はこちら >>

4.【戸建】中古住宅購入の方

中古住宅を購入される方がご注意すべきことは、以前の持ち主が契約していたガス会社とそのまま契約しないことです。理由は、適正価格よりも3割から4割高い料金がほとんどだからです。当協会にご相談の上、適正価格で安全に使えるガスと契約することをお奨めします。

詳細はこちら >>

5. 大家さんの方

一般的にアパートや貸し家のプロパンガス料金は、当協会が定める適正価格の1.5~2.0倍くらい高いのが通例です。これでは入居者は逃げ出してしまいます。今はインターネットで自分の部屋のガス代が高いかどうか簡単にわかる時代です。適正価格のプロパンガス会社に変更して、入居率のアップとメンテナンス代の削減を図ることをお奨めします。

詳細はこちら >>

6. 店舗・業務用の方

一戸建て住宅やアパート、マンションのプロパンガス料金がバラバラであるのと同じように、店舗や業務用でも料金は千差万別です。また使用量によっては価格も大きく変わってきますので、是非当協会にご相談ください。

詳細はこちら >>

今すぐ電話で無料相談・お問合せ
下記ボタンから直接フリーダイヤルにつながります

※アパートの方は受付しておりません

<電話受付時間>
平日 7:00-21:00 | 土日祝 7:00-20:00
簡単1分!無料相談・お問合せ
下記ボタン先のお問合せフォームより承ります

※アパートの方は受付しておりません

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る