お電話でのお問い合わせ・ご相談

無料相談
北海道

札幌市白石区プロパンガス料金の平均と相場

プロパンガス消費者協会が推奨する北海道札幌市白石区のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格とエネ研・石油情報センターの示す札幌市白石区の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。

札幌市白石区の平均価格(相場)と適正価格(協会価格)を比較

※価格は税込み表示です。

平均価格(相場)

基本料金=2,199
従量単価=890
VS

適正価格(協会価格)

基本料金=1,760円~
従量単価=418円~
※出典:「エネ研・石油情報センター」札幌市白石区エリア平均価格(2023年12月現在)
※北海道は、エリアと使用量によって適正価格のバラつきがありますので、ご注意ください。

札幌市白石区の平均価格890円は、
実は高いです。


戸建
ガス代最大50%削減!
2023年12月現在、プロパンガス消費者協会がご紹介する札幌市白石区のプロパンガス適正価格(協会価格)は、基本料金1,760円~、1立方メートルあたりの従量単価418円~です。(※価格:税込)★エリアと使用量によって適正価格のバラつきがありますので、ご注意ください。

札幌市白石区の平均価格は高すぎです

現在公的機関が発表している「平均価格」は、長いプロパンガス業界の中で固定化されてしまっていた"問題価格"です。同じガスなのに都市ガスに比較して明らかに高すぎます。

当協会は都市ガス並「適正価格」の優良ガス会社をご紹介

当協会がご紹介するのは、都市ガス並の「適正価格」で安定供給する優良ガス会社です。適正価格とは、公共料金である都市ガス料金を参考に当協会が独自に定めた価格です。当協会の会員ガス会社の協力で実現した価格です。

当協会がご紹介するガス会社なら、不透明な値上げはありません

当協会では、プロパンガス利用者を護るため「適正価格保証」をサイト上で明示しています。この保証書により利用者は不透明な値上げの不安から永久に解放されます。

札幌市白石区の相談事例

北海道札幌市白石区 原田さん(仮)の場合

相談のきっかけ

北海道札幌市白石区にお住まいの原田さんは、昨年、お子さんが独立し、夫婦二人暮らしとなりました。

ガスの使用量は減ったにもかかわらず、請求額はあまり変わりません。

さらに、最近では値上げが頻繁に行われるようになり、さらに請求額が高くなってきました。

困った末に見つけた協会サイトの無料相談に、連絡してみることにしました。

相談の概要

ご相談いただいた原田さん宅ですが、とりあえず料金診断を行ったところ、大変高いという結果になりました。

プロパンガスは自由料金です。

ガス会社はそれぞれが独自の料金表を作成し、世帯ごとに設定しています。

さらに値上げに関しても同じで、金額も時期も自由に行えます。

原田さんの場合、同じ会社と長く契約してきたため、値上げ額が積み上がり、高止まりしている可能性があります。

様々な理由をつけて値上げしても、値下げは行われない会社が多いのが現状です。

こういったケースでは、安定して適正価格でガスを供給できる会社に乗り換えることで、ほとんどの場合、ガス料金が安くなります。

当協会の取り組み

協会では、高いガス料金に悩む一般の方に向けて、無料相談の窓口を設けたり、適正価格を守れる健全な企業の紹介を無料で行なっています。

原田さんには 、お住まいの地域に配達網を持ち、業界でも評判のいい会員企業を無料で紹介しました。

ご契約の際には、さらに不透明な値上げを防ぐ「適正価格保証」も付け、今後は安心してガスを利用できることをご説明しました。

適正価格の協会会員ガス会社を
紹介しました

<現在の価格> <当協会の適正価格>
基本料金=2,199 基本料金=1,760
従量単価=890 従量単価=418

変更後の効果

年間61,908円の節約を実現

<従来の
プロパンガス料金>
<変更後の
プロパンガス料金>
11,099 5,940
※10m3使用した場合で比較
消費者の声原田さんの声

夫婦二人で高いね高いねと言いながら暮らしていました。

協会から紹介され乗り換えた会社から請求書が来たとき、安くて笑ってしまいました。

乗り換える時にもアドバイスもいただき、さらには保証も付けてくれて、ありがとうございました。

2023年9月 変更
戸建
ガス代最大50%削減!

一戸建て専用(無料相談)

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る