お電話でのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ | サイトマップ
 
宮崎県

西都市のプロパンガス料金

プロパンガス消費者協会が推奨する宮崎県西都市のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格とエネ研・石油情報センターの示す西都市の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。


西都市の「平均価格」と「協会価格」を比較

※価格は税込み表示です。

平均価格

基本料金=1,725
従量単価=665
VS

協会価格

基本料金=1,760円~
従量単価=418円~
※出典:「エネ研・石油情報センター」西都市エリア平均価格(2021年4月現在)

西都市の平均価格665円は、
実は高いです。

2021年4月現在、プロパンガス消費者協会がご紹介する西都市のプロパンガス適正価格(協会価格)は、基本料金1,760円~、1立方メートルあたりの従量単価418円~です。(※価格:税込み表示)

西都市の平均価格は高すぎです

現在公的機関が発表している「平均価格」は、長いプロパンガス業界の中で固定化されてしまっていた"問題価格"です。同じガスなのに都市ガスに比較して明らかに高すぎます。

当協会は都市ガス並「適正価格」の優良ガス会社をご紹介

当協会がご紹介するのは、都市ガス並の「適正価格」で安定供給する優良ガス会社です。適正価格とは、公共料金である都市ガス料金を参考に当協会が独自に定めた価格です。当協会の会員ガス会社の協力で実現した価格です。

当協会がご紹介するガス会社なら、不透明な値上げはありません

当協会では、プロパンガスの利用者を護るため「適正価格保証」をサイト上で明示しています。この保証書により利用者は不透明な値上げの不安から永久に解放されます。

西都市の相談事例

宮崎県西都市 太田さん(仮)の場合

相談のきっかけ

宮崎県西都市の太田さんは、両親の高齢化に伴い、今後家計全般を管理することになり、まず固定費を調べてみたところプロパンガス代が特に高いことが分かりました。

インターネットでガス代削減について調べ協会サイトを見つけ、それまで一律だと思っていたガス料金が地域や業者によって違うと知り、メールで無料相談の申し込みとなりました。

相談の概要

問い合わせ内容に基づいて料金診断した結果、太田さん宅のプロパンガス料金はかなり高いことが分かりました。ご家族人数が多いため、当然使用料も多く毎月のガス料金はかなり高い金額となっていました。

ガス代を削減する工夫としては、たとえば特にご家族が多い場合は、なるべく入浴時間を集約し追い炊き回数を少なくする、お風呂にふたをするなどが有効です。

また調理時の火は鍋底を超えないよう気を付ける等、アイディアはいくつもあります。

しかしそれだけで、劇的な効果を得るのは難しいものです。一番効果が出るのはガス料金の設定そのものが安いガス会社に変更することです。

太田さんも家計を任されたこのタイミングで、ガス会社乗り換えを希望しましたので、現在のガス会社や詳しいご住所などをヒアリングし、適正価格で供給するガス会社を探すこととなりました。

当協会の取り組み

当協会では適正価格を独自に算出し、自由料金のプロパンガス業界においてガス会社主導になってしまっている割高なガス料金を、消費者寄りの納得できる価格設定にすべく、優良ガス会社の協力を仰いでいます。

利益優先の一方的に高過ぎる料金のガス販売店から、適正な価格の維持を約束しているガス会社への乗り換えにより飛躍的なガス代削減が実現できます。

適正価格の協会会員ガス会社を
紹介しました

<現在の価格> <当協会の適正価格>
基本料金=1,870 基本料金=1,760
従量単価=650 従量単価=418

変更後の効果

年間29,160円の節約を実現

<従来の
プロパンガス料金>
<変更後の
プロパンガス料金>
8,370 5,940
※10m3使用した場合で比較
消費者の声太田さんの声

大家族のためガスの使用量がかなり多く、10m3の使用だけでも年間約3万円削減できる見込みとなると、その3倍の節約が期待できそうです。協会の方には、ガス会社切り替え完了まで丁寧に対応していただき感謝しております。適正価格保証が付くのもありがたいです。

2021年5月 変更
今すぐ電話で無料相談・お問合せ
下記ボタンから直接フリーダイヤルにつながります

※アパートの方は受付しておりません

<電話受付時間>
平日 7:00-21:00 | 土日祝 7:00-20:00
簡単1分!無料相談・お問合せ
下記ボタン先のお問合せフォームより承ります

※アパートの方は受付しておりません

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る