お電話でのお問い合わせ・ご相談

無料相談
宮城県

宮城郡プロパンガス料金の平均と相場

プロパンガス消費者協会が推奨する宮城県宮城郡のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格とエネ研・石油情報センターの示す宮城郡の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。

宮城郡の平均価格(相場)と適正価格(協会価格)を比較

※価格は税込み表示です。

平均価格(相場)

基本料金=1,864
従量単価=716
VS

適正価格(協会価格)

基本料金=1,650円~
従量単価=352円~
※出典:「エネ研・石油情報センター」宮城郡エリア平均価格(2023年12月現在)
※宮城県は、エリアと使用量によって適正価格のバラつきがありますので、ご注意ください。

宮城郡の平均価格716円は、
実は高いです。


戸建
ガス代最大50%削減!
2023年12月現在、プロパンガス消費者協会がご紹介する宮城郡のプロパンガス適正価格(協会価格)は、基本料金1,650円~、1立方メートルあたりの従量単価352円~です。(※価格:税込)★エリアと使用量によって適正価格のバラつきがありますので、ご注意ください。

宮城郡の平均価格は高すぎです

現在公的機関が発表している「平均価格」は、長いプロパンガス業界の中で固定化されてしまっていた"問題価格"です。同じガスなのに都市ガスに比較して明らかに高すぎます。

当協会は都市ガス並「適正価格」の優良ガス会社をご紹介

当協会がご紹介するのは、都市ガス並の「適正価格」で安定供給する優良ガス会社です。適正価格とは、公共料金である都市ガス料金を参考に当協会が独自に定めた価格です。当協会の会員ガス会社の協力で実現した価格です。

当協会がご紹介するガス会社なら、不透明な値上げはありません

当協会では、プロパンガス利用者を護るため「適正価格保証」をサイト上で明示しています。この保証書により利用者は不透明な値上げの不安から永久に解放されます。

宮城郡の相談事例

宮城県宮城郡 工藤さん(仮)の場合

相談のきっかけ

宮城郡にお住まいの工藤さんは、20年前に新築した時から利用していた給湯器の調子が悪くなり、買い替えを検討することにしました。

そのままガス会社に依頼してもよかったのですが、相場を知りたくてインターネットで検索した結果、協会サイトに辿り着き、そもそもの料金についても疑問を抱くようになりました。

そこで、無料相談を通して、協会まで問い合わせすることになりました。

相談の概要

ガス器具の不具合をきっかけに、ガス料金についてまで疑問を持たれる方は少なくありません。

プロパンガスは自由料金です。ガス各社はそれぞれに料金設定があり、世帯別に価格を決めています。また、値上げの額やタイミングも同じで、自由に行われています。

工藤さん宅の場合、料金自動診断したところ、高いという結果になりました。これは、20年以上も同じ会社を利用してきたために、値上げ額が積み上がり高止まりしていたことが推測されます。

工藤さんは、新築時にガス会社が初期費用を肩代わりし、契約期間中に少しずつ回収する無償貸与契約を結んでいましたが、この期間も終了しており、ガス会社変更に問題ないこともわかりました。

当協会の取り組み

工藤さんには料金診断の結果とともに、契約満了のため、ガス会社変更が自由にできることもお知らせしました。

工藤さんは別のガス会社への変更を希望されたために、適正価格で安定供給を維持できる協会会員会社を無料で紹介しました。

また、給湯器の買い替えについても紹介会社よりいい条件での見積もりが送られました。

さらに、契約とともに不透明な値上げを防ぐ協会独自の「適正価格保証」も発行して安心していただきました。

適正価格の協会会員ガス会社を
紹介しました

<現在の価格> <当協会の適正価格>
基本料金=1,870 基本料金=1,650
従量単価=688 従量単価=363

変更後の効果

年間41,640円の節約を実現

<従来の
プロパンガス料金>
<変更後の
プロパンガス料金>
8,750 5,280
※10m3使用した場合で比較
消費者の声工藤さんの声

新築時はかなりバタバタでそんな契約したことも忘れていましたが、契約書が出てきて、もう満了となっていたとわかり、解約もできてホッとしました。

協会の方のアドバイスもおかげで全てスムーズで、さらに紹介してくださった会社はすごく良心的で、給湯器も安く手配してくださり、助かりました。

ありがとうございました。

2023年3月 変更
戸建
ガス代最大50%削減!

一戸建て専用(無料相談)

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る