お電話でのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ | サイトマップ
栃木県

大田原市のプロパンガス料金

プロパンガス消費者協会が推奨する栃木県大田原市のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格とエネ研・石油情報センターの示す大田原市の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。


大田原市の「平均価格」と「協会価格」を比較

※価格はすべて税抜き表示です。

平均価格

基本料金=1,540
従量単価=505
VS

協会価格

基本料金=1,500円~
従量単価=250円~
※出典:「エネ研・石油情報センター」大田原市エリア平均価格(2020年2月現在)

大田原市の平均価格505円は、
実は高いです。

2020年7月現在、プロパンガス消費者協会がご紹介する大田原市のプロパンガス適正価格(協会価格)は、基本料金1,500円~、1立方メートルあたりの従量単価250円~です。※価格はすべて税抜き表示です。

大田原市の平均価格は高すぎです

現在公的機関が発表している「平均価格」は、長いプロパンガス業界の中で固定化されてしまっていた"問題価格"です。同じガスなのに都市ガスに比較して明らかに高すぎます。

当協会は都市ガス並「適正価格」の優良ガス会社をご紹介

当協会がご紹介するのは、都市ガス並の「適正価格」で安定供給する優良ガス会社です。適正価格とは、公共料金である都市ガス料金を参考に当協会が独自に定めた価格です。当協会の会員ガス会社の協力で実現した価格です。

当協会がご紹介するガス会社なら、不透明な値上げはありません

当協会では、プロパンガスの利用者を護るため「適正価格保証」をサイト上で明示しています。この保証書により利用者は不透明な値上げの不安から永久に解放されます。

大田原市の相談事例

栃木県大田原市 梅沢さん(仮)の場合

相談のきっかけ

栃木県大田原市にお住まいの梅沢さんは、今お付き合いをしているガス会社の対応が非常に悪いので、ガス会社を変更したいと当協会にご相談いただきました。

詳しくお話を聞いたところ、先日、あるガス会社の営業マンが梅沢さん宅に訪ねて来て、「ガス料金の見直しをしませんか」と言ったそうです。さらに、「今のガス料金はかなり高いので、安いガス会社に変更した方がお得ですよ!」とも言われ、ガス会社の変更をしつこくすすめてきたそうです。ただ、その営業マンをすぐに信用することはできなかったので、梅沢さんはその場で即答はしませんでした。

後日、このことを現在のガス会社に言って、ガス料金を下げて欲しいと料金交渉をしたところ、「うちは平均価格より安い料金で供給しているので高いとは思っていない。料金は下げません。安いガス料金はすぐ上がるので、そんなガス会社は信用できませんよ!」と逆に怒られたそうです。その態度に梅沢さんはとても不愉快になりました。

相談の概要

梅沢さんは料金交渉に失敗してしまったのが悔しくて、インターネットでプロパンガスの平均価格を調べてみたそうです。すると、大田原市の平均価格は1立方メートル500円程度であり、梅沢さんの現在のガス料金である485円より若干安いことが分かりました。

しかし、先日売り込みにきた営業マンには「高い」と言われたことが気にかかっていたので、さらにインターネットで調べていたところ、当協会のホームページを見つけたそうです。さっそく、料金自動診断をやってみると、やはり「高い」と診断されたので、今回ご相談いただきました。

まず、梅沢さんには、プロパンガは自由料金なので、ガス会社ごとに料金の設定方針が違うこと、また、平均価格は非常にあやしい指標であることなどを説明いたしました。

そもそも、この平均価格というものは、「エネ研・石油情報センター」が発表していますが、実はその数値はプロパンガス会社の自己申告によるものから算出しています。したがって、数字にどこまで信頼がおけるかは微妙な問題です。高い料金を取りたいガス会社にしてみれば、平均価格が高ければ自社の高い料金も説明がしやすいので、意図的に高く申告している可能性が否定できないからです。

当協会の取り組み

梅沢さんが料金交渉をしても、ガス会社は「平均価格より安くしている」という主張で値下げしてくれなったようですが、これで納得してはいけません。その平均価格そのものが当協会が推奨している適正価格より高いので、決して安いとは言えないことは明らかです。このように、平均価格は高いガス会社の口実になっている場合が多いので注意が必要です。

当協会の会員ガス会社は、適正価格でプロパンガスを供給することをお約束しています。この適正料金は、ガス会社に負担がなく、利用者も納得いただける金額なので、よほどの情勢変化がない限り、継続的に安定した金額で供給することができます。万一不透明な値上げが発生してしまった場合でも、当協会経由でガス会社を変更した方には「適正価格保証」が付いているので、さらに安心です。

以上のようなことを説明すると、梅沢さんは大いに納得いただき、 ガス会社を変更すれば問題は解決するので、ぜひ適正価格で対応していただける会員のガス会社を探してほしいとご依頼いただきました。

そこで梅沢さんには、大田原市に配送ルートのある当協会の会員ガス会社を紹介したしました。

適正価格の協会会員ガス会社を
紹介しました

<梅沢さんの現在の平均価格> <当協会の適正価格>
基本料金=1,500 基本料金=1,500
従量単価=485 従量単価=270

変更後の効果

年間25,800円の節約を実現

<従来の
プロパンガス料金>
<変更後の
プロパンガス料金>
6,350 4,200
※10m3使用した場合で比較
※すべて税別表記
消費者の声梅沢さんの声

今のガス会社に料金の値下げ交渉をした際、すごく悔しい思いをしました。 高いガス料金を高いと認めず、平均よりは安くしていますと言われた時は納得がいきませんでした。こんなガス会社とは付き合いたくないと思い、ガス会社変更を考えていたので協会を見つけて本当によかったです。

ガス料金のさまざまなからくりもじっくり説明してもらえて非常に分かりやすかったです。結果、適正価格で対応してもらえるガス会社を紹介してもらえて助かりました。相談してよかったです。

2019年10月
今すぐ電話で無料相談・お問合せ
下記ボタンから直接フリーダイヤルにつながります

※アパートの方は受付しておりません

<電話受付時間>
平日 9:00-19:00 | 土日祝 10:00-17:00
簡単1分!無料相談・お問合せ
下記ボタン先のお問合せフォームより承ります

※アパートの方は受付しておりません

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る