お電話でのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ | サイトマップ
栃木県

さくら市のプロパンガス料金

プロパンガス消費者協会が推奨する栃木県さくら市のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格とエネ研・石油情報センターの示すさくら市の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。


さくら市の「平均価格」と「協会価格」を比較

※価格はすべて税抜き表示です。

平均価格

基本料金=1,540
従量単価=505
VS

協会価格

基本料金=1,500円~
従量単価=250円~
※出典:「エネ研・石油情報センター」さくら市エリア平均価格(2020年2月現在)

さくら市の平均価格505円は、
実は高いです。

2020年7月現在、プロパンガス消費者協会がご紹介するさくら市のプロパンガス適正価格(協会価格)は、基本料金1,500円~、1立方メートルあたりの従量単価250円~です。※価格はすべて税抜き表示です。

さくら市の平均価格は高すぎです

現在公的機関が発表している「平均価格」は、長いプロパンガス業界の中で固定化されてしまっていた"問題価格"です。同じガスなのに都市ガスに比較して明らかに高すぎます。

当協会は都市ガス並「適正価格」の優良ガス会社をご紹介

当協会がご紹介するのは、都市ガス並の「適正価格」で安定供給する優良ガス会社です。適正価格とは、公共料金である都市ガス料金を参考に当協会が独自に定めた価格です。当協会の会員ガス会社の協力で実現した価格です。

当協会がご紹介するガス会社なら、不透明な値上げはありません

当協会では、プロパンガスの利用者を護るため「適正価格保証」をサイト上で明示しています。この保証書により利用者は不透明な値上げの不安から永久に解放されます。

さくら市の相談事例

栃木県さくら市 田中さん(仮)の場合

相談のきっかけ

栃木県さくら市にお住いの田中さんは、2カ月前に戸建の借家に引っ越しをしたばかりです。ここに引っ越しする前は都市ガスの集合住宅に住んでいました。

ガス料金はそんなに変わらないはずだと思い、プロパンガスはそこに設置されているボンベとメーターのガス会社と契約しました。ただ、2カ月を過ぎた頃、ガス料金を確認したら、都市ガスに比べて倍以上になっていたことに気が付きました。

どうしたらよいかアドバイスが欲しいと当協会にご相談の電話をいただきました。

相談の概要

田中さんは、今までプロパンガスを使ったことはありましたが、これほどまでガス料金が高いとは思っていませんでした。栃木県さくら市に引っ越す前は都市ガスだったので、プロパンガスの仕組みについてはあまりご存知なかったようです。

しかし、引っ越しが決まった時、ガスはプロパンガスだと聞いたそうです。大家さんからは、ガス会社は自分で選んでもいいし、設置されているガス会社を使ってもいいと言われたそうですが、ガス会社を自分で探すのは面倒だったので、そのまま使うことにしたそうです。

ただ入居後使ってみて、あまりに高いガス料金だったのビックリしたとのこと。なんとかガス料金を下げる方法を知りたくて当協会にご相談がありました。

田中さんに限らず多くの方がいまだに、プロパンガスは「自由料金」だと勘違いしているため、ガス代で損をしているのは残念なことです。プロパンガスは水道のような公共料金ではないので、地域ごとに一律の料金ということはありません。

ガス会社は自由に料金を決めることが許されているので、様々な料金パターンがあり、顧客ごとに使い分けている場合が多くあります。特に田中さん宅は賃貸の物件ということもあり、高い料金設定になっていたと推察されます。

当協会の取り組み

田中さんのガス料金を診断してみると、1立方メートルあたりの従量単価は、530円でした。これは、当協会が推奨する栃木県さくら市の適正価格よりもかなり高いガス料金設定であり、260円もの差があることが分かります。

ガス会社を変更することで適正料金にまで下がれば、1カ月で10立方使うと仮定しても、今より2,000円以上も安くなります。年間にすると3万円以上も安くなることをシミュレーション計算して説明したところ、ぜひガス会社の変更をしたいとのご要望がありました。

借家のプロパンガスを変更する際は、大家さんの了解を取り付けることが最大の条件となりますが、今回、大家さんからは好きなガス会社と契約してもよいと言われていたので特に問題はありませんでした。

そこで、田中さんには、さくら市に配送ルートのある当協会の会員ガス会社を紹介いたしました。当協会経由でガス会社を変更された方には、「適正価格保証」が付くので、さらに安心いただけれることも、合わせて説明いたしました。

適正価格の協会会員ガス会社を
紹介しました

<田中さんの現在の平均価格> <当協会の適正価格>
基本料金=1,500 基本料金=1,500
従量単価=530 従量単価=270

変更後の効果

年間31,200円の節約を実現

<従来の
プロパンガス料金>
<変更後の
プロパンガス料金>
6,800 4,200
※10m3使用した場合で比較
※すべて税別表記
消費者の声田中さんの声

協会さんから適正価格で対応してくれるガス会社を紹介してもらい大変助かりました。やはりガス会社選びは最初が肝心なんですね。めんどくさがらずに、協会に相談してよかったです。

2019年12月
今すぐ電話で無料相談・お問合せ
下記ボタンから直接フリーダイヤルにつながります

※アパートの方は受付しておりません

<電話受付時間>
平日 7:00-22:00 | 土日祝 7:00-20:00
簡単1分!無料相談・お問合せ
下記ボタン先のお問合せフォームより承ります

※アパートの方は受付しておりません

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る