お電話でのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ | サイトマップ
千葉県

市川市のプロパンガス料金

プロパンガス消費者協会が推奨する千葉県市川市のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格とエネ研・石油情報センターの示す市川市の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。


市川市の「平均価格」と「協会価格」を比較

※価格はすべて税抜き表示です。

平均価格

基本料金=1,614
従量単価=488
VS

協会価格

基本料金=1,500円~
従量単価=260円~
※出典:「エネ研・石油情報センター」市川市エリア平均価格(2020年2月現在)

市川市の平均価格488円は、
実は高いです。

2020年6月現在、プロパンガス消費者協会がご紹介する市川市のプロパンガス適正価格(協会価格)は、基本料金1,500円~、1立方メートルあたりの従量単価260円~です。

市川市の平均価格は高すぎです

現在公的機関が発表している「平均価格」は、長いプロパンガス業界の中で固定化されてしまっていた"問題価格"です。同じガスなのに都市ガスに比較して明らかに高すぎます。

当協会は都市ガス並「適正価格」の優良ガス会社をご紹介

当協会がご紹介するのは、都市ガス並の「適正価格」で安定供給する優良ガス会社です。適正価格とは、公共料金である都市ガス料金を参考に当協会が独自に定めた価格です。当協会の会員ガス会社の協力で実現した価格です。

当協会がご紹介するガス会社なら、不透明な値上げはありません

当協会では、プロパンガスの利用者を護るため「適正価格保証」をサイト上で明示しています。この保証書により利用者は不透明な値上げの不安から永久に解放されます。

市川市の相談事例

千葉県市川市 矢野さん(仮)の場合

相談のきっかけ

市川市の矢野さんは、近所の方の数件が同じガス会社だそうです。先日皆さんと世間話をしていた時に、ガス料金の話になりました。使用量が違うので確かなことは言えませんが、どの家もあまり変わらない料金だという印象を持ちました。

ところが、後日別のガス会社を使っている方のお話を伺ったところ、あまりにも安かったので、私たちが請求されている金額は高いのではないかと考えるようになりました。そこで、「プロパンガス 料金」というワードでネット検索したら、当協会のサイトを見つけたそうです。

いろいろなサイトを見ましたが、当協会のサイトが一番見やすかったということでこちらにご連絡いただきました。

相談の概要

自分たちが使っているガス会社は高いかもしれないと疑問に思い始めたきっかけは、他のガス会社を使っている方の料金を聞いたことが始まりでした。その時はとてもショックだったそうです。

というのも、インターネットでプロパンガスについて調べてみると、プロパンガスは会社によって料金が違うことや、同じ会社でも供給先によって料金体系が違うということなどを初めて知ったからです。

自分たちが契約しているガス会社が高いのなら、別のもっと安いガス会社に変更したくなるのは当然です。けれどもネットの情報だけではどのガス会社を選択すればよいのか分からず、思案の末、当協会にご相談いただきました。

市川市をはじめ東京都近郊では、プロパンガス会社の訪問営業が盛んなので、極端に安いガス会社と契約してしまうと、あっという間に値上げされてしまうことがほとんどなので注意が必要です。

当協会の取り組み

プロパンガス料金には、平均価格と適正価格があります。そこでまず矢野さんには、市川市の平均価格について説明しました。これは石油情報センターのデータで分かるので、どなたでも調べられるものです。しかし、プロパンガスの場合、平均価格や相場というものがあまり参考にはなりません。

というのも、石油情報センターが発表しているこの数値は、各ガス会社の自己申告による数値から算出しているので、どこまで信頼がおけるかは微妙な問題です。高い料金を取りたいガス会社にしてみれば、平均価格が高ければ自社の高い料金も説明がしやすいので、意図的に高く申告している可能性が否定できないからです。

次に、平均価格と適正価格の違いについて説明いたしました。

適正価格とは、当協会が都市ガス並みを目指して独自に定めたプロパンガスの料金体系です。この適正価格は平均価格と比較して約30%ほど低い料金です。ガス会社に負担がなく、利用者も納得いただける金額ですからよほどの情勢変化がない限り、継続的に安定した金額で供給することができます。

それ故不透明な値上げはありませんが、万が一納得できない値上げがあれば、適正価格保証により先々まで協会が責任を持つことをお話し、納得された矢野さんはガス会社を変更することに決めました。

適正価格の協会会員ガス会社を
紹介しました

<矢野さんの現在の平均価格> <当協会の適正価格>
基本料金=1,500 基本料金=1,500
従量単価=560 従量単価=350

変更後の効果

年間20,000円の節約を実現

<従来の
プロパンガス料金>
<変更後の
プロパンガス料金>
8,075 5,875
※12.5m3使用した場合で比較
※すべて税別表記
消費者の声矢野さんの声

プロパンガスについて調べていくうちに、不信感が大きくなったのですが、理屈で納得できる説明を受け、安心してガス会社の変更ができたのでよかったです。

2019年5月
今すぐ電話で無料相談・お問合せ
下記ボタンから直接フリーダイヤルにつながります

※アパートの方は受付しておりません

<電話受付時間>
平日 9:00-19:00 | 土日祝 10:00-17:00
簡単1分!無料相談・お問合せ
下記ボタン先のお問合せフォームより承ります

※アパートの方は受付しておりません

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る