お電話でのお問い合わせ・ご相談

無料相談
愛媛県

大洲市プロパンガス料金の平均と相場

プロパンガス消費者協会が推奨する愛媛県大洲市のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格とエネ研・石油情報センターの示す大洲市の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。

大洲市の平均価格(相場)と適正価格(協会価格)を比較

※価格は税込み表示です。

平均価格(相場)

基本料金=1,981
従量単価=688
VS

適正価格(協会価格)

基本料金=1,760円~
従量単価=418円~
※出典:「エネ研・石油情報センター」大洲市エリア平均価格(2023年12月現在)
※愛媛県は、エリアと使用量によって適正価格のバラつきがありますので、ご注意ください。

大洲市の平均価格688円は、
実は高いです。


戸建
ガス代最大50%削減!
2023年12月現在、プロパンガス消費者協会がご紹介する大洲市のプロパンガス適正価格(協会価格)は、基本料金1,760円~、1立方メートルあたりの従量単価418円~です。(※価格:税込)★エリアと使用量によって適正価格のバラつきがありますので、ご注意ください。

大洲市の平均価格は高すぎです

現在公的機関が発表している「平均価格」は、長いプロパンガス業界の中で固定化されてしまっていた"問題価格"です。同じガスなのに都市ガスに比較して明らかに高すぎます。

当協会は都市ガス並「適正価格」の優良ガス会社をご紹介

当協会がご紹介するのは、都市ガス並の「適正価格」で安定供給する優良ガス会社です。適正価格とは、公共料金である都市ガス料金を参考に当協会が独自に定めた価格です。当協会の会員ガス会社の協力で実現した価格です。

当協会がご紹介するガス会社なら、不透明な値上げはありません

当協会では、プロパンガス利用者を護るため「適正価格保証」をサイト上で明示しています。この保証書により利用者は不透明な値上げの不安から永久に解放されます。

大洲市の相談事例

愛媛県大洲市 齋藤さん(仮)の場合

相談のきっかけ

齋藤さんは愛媛県大洲市の祖母の住んでいた家が空き家になったため、1年ほど前に引っ越してきました。

入居した際に、物件に残っていたガスメーターにガス会社の連絡先が書いてあったので、そのまま契約する事に決めました。

最近、給湯器の調子が悪くなったため、インターネットで探すことにしました。そこで当協会サイトを見つけ、料金自動診断をしたところかなり高いと表示され、そのまま無料相談を申し込むことにしました。

相談の概要

本来であれば、入居者のいない建物にプロパンガスのボンベやメーターを残してはいけない事になっています。

それでも残していくのは、何も知らない次の入居者にも、あわよくば自社と契約してもらえたらという思惑があるからです。

こうしたガス会社はプロパンガス料金の事情に疎い入居者に、高いガス料金を設定する傾向にあります。

プロパンガスの場合、ガス会社が料金を自由に決められるだけではなく、値上げのタイミングも自由にできます。

申し込みの連絡をすれば、多くの消費者がプロパンガス料金の仕組みを良く知らないのをいいことに、高いガス料金を設定します。また、たとえ最初は格安でも、ある一定期間後は、徐々に値上げすることもあります。

改めて現在のガス料金を確認したところ、やはり愛媛県大洲市の適正価格と比べかなり高い結果となりました。

当協会の取り組み

ガス会社を変更する際には、安ければどこのガス会社でもよいわけではありません。現在契約しているガス会社とグループ会社ではないか、業務提携などがないかを確認する必要があります。

適正価格の協会会員ガス会社を
紹介しました

<現在の価格> <当協会の適正価格>
基本料金=1,980 基本料金=1,760
従量単価=638 従量単価=451

変更後の効果

年間25,080円の節約を実現

<従来の
プロパンガス料金>
<変更後の
プロパンガス料金>
8,360 6,270
※10m3使用した場合で比較
消費者の声齋藤さんの声

入居の時、良く調べもせず、付いていたガス会社と契約してしまいましたが、ガス料金がそれほどまでに高いとは思ってもいませんでした。これからは適正価格になるだけではなく、「適正価格保証」で今後の料金も保証してくれるということで安心できます。

2022年5月 変更
戸建
ガス代最大50%削減!

一戸建て専用(無料相談)

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る