お電話でのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ | サイトマップ
 
愛媛県

新居浜市のプロパンガス料金

プロパンガス消費者協会が推奨する愛媛県新居浜市のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格とエネ研・石油情報センターの示す新居浜市の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。


新居浜市の「平均価格」と「協会価格」を比較

※価格は税込み表示です。

平均価格

基本料金=1,897
従量単価=595
VS

協会価格

基本料金=1,760円~
従量単価=440円~
※出典:「エネ研・石油情報センター」新居浜市エリア平均価格(2021年8月現在)

新居浜市の平均価格595円は、
実は高いです。

2021年9月現在、プロパンガス消費者協会がご紹介する新居浜市のプロパンガス適正価格(協会価格)は、基本料金1,760円~、1立方メートルあたりの従量単価440円~です。(※価格:税込み表示)

新居浜市の平均価格は高すぎです

現在公的機関が発表している「平均価格」は、長いプロパンガス業界の中で固定化されてしまっていた"問題価格"です。同じガスなのに都市ガスに比較して明らかに高すぎます。

当協会は都市ガス並「適正価格」の優良ガス会社をご紹介

当協会がご紹介するのは、都市ガス並の「適正価格」で安定供給する優良ガス会社です。適正価格とは、公共料金である都市ガス料金を参考に当協会が独自に定めた価格です。当協会の会員ガス会社の協力で実現した価格です。

当協会がご紹介するガス会社なら、不透明な値上げはありません

当協会では、プロパンガスの利用者を護るため「適正価格保証」をサイト上で明示しています。この保証書により利用者は不透明な値上げの不安から永久に解放されます。

新居浜市の相談事例

愛媛県新居浜市 垣内さん(仮)の場合

相談のきっかけ

愛媛県新居浜市に中古住宅を購入した垣内さんは、それまでの賃貸アパートでプロパンガス代が高くて困っていたので、一戸建てに住むならば都市ガスにしたいと考えていました。

しかし物件周辺に都市ガスが通っておらず、引き続きプロパンガスを利用することとなりました。

物件に付いていたメーターのガス会社と契約しましたが、やはり以前と同様にプロパンガス料金が高く、何とかしたいと当協会にご相談いただきました。

相談の概要

中古住宅を購入した場合、物件に以前の所有者が使っていたガスメーターやボンベが残されていることがありますが、料金プランをきちんと確認しないまま、手っ取り早いと考え、そのガス会社に連絡をして契約してしまうのはおすすめできません。

プロパンガスは自由料金です。地域の違いだけではなく、顧客によってもガス料金を変えている可能性は十分にあり、ガス会社本位の割高な言い値で料金設定されてしまうことも考えられますから、最初のガス会社選びがとても重要です。

垣内さんは初めての検針票に基づいて、当協会のHP上にある料金自動診断を行ったところ「かなり高い」と診断結果も出ていました。

引越し前に住んでいた新居浜市内の集合住宅では更にプロパンガス料金が高かったようで、できるだけ早く優良なガス会社に変更したいと依頼をいただきました。

当協会の取り組み

都市ガスに比べてプロパンガス料金は高すぎると思っている消費者は多いのですが、カロリーの差を考慮して都市ガスの単価に約2.2倍して比較してみると、より具体的に分かります。

当協会で定めている適正価格であれば、都市ガスとほとんど変わらない料金でプロパンガスを使うことができます。

協会がガス会社を紹介する際には、不透明な値上げを防ぐ「適正価格保証」がもれなく付くので安心です。

適正価格の協会会員ガス会社を
紹介しました

<現在の価格> <当協会の適正価格>
基本料金=2,100 基本料金=1,760
従量単価=649 従量単価=440

変更後の効果

年間29,200円の節約を実現

<従来の
プロパンガス料金>
<変更後の
プロパンガス料金>
8,590 6,160
※10m3使用した場合で比較
消費者の声垣内さんの声

今回の引っ越しで都市ガスにすることはできませんでしたが、ご紹介いただいたガス会社の料金には大満足です。手間もあまりかからずに毎月の高熱費を抑えることができてハッピーです。

2021年5月 変更
今すぐ電話で無料相談・お問合せ
下記ボタンから直接フリーダイヤルにつながります

※アパートの方は受付しておりません

<電話受付時間>
平日 7:00-21:00 | 土日祝 7:00-20:00
簡単1分!無料相談・お問合せ
下記ボタン先のお問合せフォームより承ります

※アパートの方は受付しておりません

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る