お電話でのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ | サイトマップ
大阪府

茨木市のプロパンガス料金

プロパンガス消費者協会が推奨する大阪府茨木市のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格とエネ研・石油情報センターの示す茨木市の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。


茨木市の「平均価格」と「協会価格」を比較

※価格はすべて税抜き表示です。

平均価格

基本料金=1,635
従量単価=499
VS

協会価格

基本料金=1,600円~
従量単価=340円~
※出典:「エネ研・石油情報センター」茨木市エリア平均価格(2020年2月現在)

茨木市の平均価格499円は、
実は高いです。

2020年7月現在、プロパンガス消費者協会がご紹介する茨木市のプロパンガス適正価格(協会価格)は、基本料金1,600円~、1立方メートルあたりの従量単価340円~です。※価格はすべて税抜き表示です。

茨木市の平均価格は高すぎです

現在公的機関が発表している「平均価格」は、長いプロパンガス業界の中で固定化されてしまっていた"問題価格"です。同じガスなのに都市ガスに比較して明らかに高すぎます。

当協会は都市ガス並「適正価格」の優良ガス会社をご紹介

当協会がご紹介するのは、都市ガス並の「適正価格」で安定供給する優良ガス会社です。適正価格とは、公共料金である都市ガス料金を参考に当協会が独自に定めた価格です。当協会の会員ガス会社の協力で実現した価格です。

当協会がご紹介するガス会社なら、不透明な値上げはありません

当協会では、プロパンガスの利用者を護るため「適正価格保証」をサイト上で明示しています。この保証書により利用者は不透明な値上げの不安から永久に解放されます。

茨木市の相談事例

大阪府茨木市 木下さん(仮)の場合

相談のきっかけ

大阪府茨木市の木下さんは、プロパンガス料金が高くて困っており、現在利用しているガス会社のプロパンガス料金に問題があるのではないかと考え始めました。

また、家族4人で使用量が40m3と多すぎるのではないかと感じ、インターネットで節約方法などを検索していたところ、当協会HPを見つけ料金診断とアドバイスが欲しいとご相談いただきました。

相談の概要

まず木下さんの直近の検針票をもとに、現在のガス料金を診断したところ、非常に高い結果となりました。

また、ご家族4人で多いと使用量が40m3前後もあったとのことでしたが、冬場といっても若干多く使用されている印象でしたので、プロパンガスの節約方法についてアドバイスさせていただきまました。

高過ぎるプロパンガス料金を安くする一つの方法として、たとえばお風呂の追い炊き回数を減らすため、家族が時間をあまり空けずに入浴したり、設定温度をぎりぎりまで下げるなどが考えられますが、あまり根本的な解決にはつながりません。

木下さんの場合は、ガスの使用方法ではなく、プロパンガスの単価が高すぎることがそもそもの原因です。プロパンガス会社が変更できることを説明し、当協会であれば、適正価格でプロパンガスを利用できる優良なガス会社を紹介できることを説明させていただきました。

当協会の取り組み

木下さんは、ガスの節約利用だけでは、思ったほどプロパンガス料金を削減することは難しいと判断し、適正価格の優良ガス会社の無料紹介を希望したため、大阪府茨木市に配送可能で適正価格での供給に賛同する協会会員ガス会社を紹介することとしました。

また「適正価格保証」が付くことで、これからは不透明な理由での値上げの心配もないことにも安心していただきました。

適正価格の協会会員ガス会社を
紹介しました

<現在の価格> <当協会の適正価格>
基本料金=1,700 基本料金=1,600
従量単価=550 従量単価=380

変更後の効果

年間21,600円の節約を実現

<従来の
プロパンガス料金>
<変更後の
プロパンガス料金>
7,200 5,400
※10m3使用した場合で比較
※すべて税別表記
消費者の声木下さんの声

我が家のプロパンガス料金がそれほどまでも高いとは思ってもいませんでした。子供の生活時間も変化してきたので、節約にも限界があります。協会が紹介する適正価格のガス会社に変更しただけで、大幅にプロパンガス代を削減できそうなのでとても助かりました。

2020年2月 変更
今すぐ電話で無料相談・お問合せ
下記ボタンから直接フリーダイヤルにつながります

※アパートの方は受付しておりません

<電話受付時間>
平日 7:00-22:00 | 土日祝 7:00-20:00
簡単1分!無料相談・お問合せ
下記ボタン先のお問合せフォームより承ります

※アパートの方は受付しておりません

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る