お電話でのお問い合わせ・ご相談

無料相談
大阪府

大阪市鶴見区プロパンガス料金の平均と相場

プロパンガス消費者協会が推奨する大阪府大阪市鶴見区のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格とエネ研・石油情報センターの示す大阪市鶴見区の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。

大阪市鶴見区の平均価格(相場)と適正価格(協会価格)を比較

※価格は税込み表示です。

平均価格(相場)

基本料金=1,836
従量単価=634
VS

適正価格(協会価格)

基本料金=1,980円~
従量単価=385円~
※出典:「エネ研・石油情報センター」大阪市鶴見区エリア平均価格(2023年12月現在)
※大阪府は、エリアと使用量によって適正価格のバラつきがありますので、ご注意ください。

大阪市鶴見区の平均価格634円は、
実は高いです。


戸建
ガス代最大50%削減!
2023年12月現在、プロパンガス消費者協会がご紹介する大阪市鶴見区のプロパンガス適正価格(協会価格)は、基本料金1,980円~、1立方メートルあたりの従量単価385円~です。(※価格:税込)★エリアと使用量によって適正価格のバラつきがありますので、ご注意ください。

大阪市鶴見区の平均価格は高すぎです

現在公的機関が発表している「平均価格」は、長いプロパンガス業界の中で固定化されてしまっていた"問題価格"です。同じガスなのに都市ガスに比較して明らかに高すぎます。

当協会は都市ガス並「適正価格」の優良ガス会社をご紹介

当協会がご紹介するのは、都市ガス並の「適正価格」で安定供給する優良ガス会社です。適正価格とは、公共料金である都市ガス料金を参考に当協会が独自に定めた価格です。当協会の会員ガス会社の協力で実現した価格です。

当協会がご紹介するガス会社なら、不透明な値上げはありません

当協会では、プロパンガス利用者を護るため「適正価格保証」をサイト上で明示しています。この保証書により利用者は不透明な値上げの不安から永久に解放されます。

大阪市鶴見区の相談事例

大阪府大阪市鶴見区 山根さん(仮)の場合

相談のきっかけ

大阪府大阪市鶴見区に住む山根さんは、プロパンガス料金を含め、光熱費などは毎月細かくチェックをしていました。

今回届いた検針票に今後の値上げについて小さく記載されており、値上げ幅がかなり大きなものだったので危機感を覚えました。

どうすれば良いかインターネットで調べていたところ当協会サイトを見つけ、料金自動診断でも「かなり高い」という結果が出たので、慌てて無料相談の申し込みをしました。

相談の概要

山根さんは、今後プロパンガス料金を値上げされた場合、以前にも増してガス代が高くなるだろうと心配になった一方で、現状既に自分が高いプロパンガス料金を支払っているとは思っていなかったとのことでした。

毎月ガスの検針票を細かくチェックしていたといえ、そもそもガス会社によってガス料金が異なることを知らなかったからです。

プロパンガスは公共料金ではなく、自由料金です。ガス会社はエリアだけでなく世帯ごとにいくつもの料金表を持っているため、多くの消費者は割高なプロパンガス料金を支払い続けているのが実情です。

しかし高いプロパンガス料金を高いと気付かずに利用し続けている消費者がほとんどで、それを逆手に取り、もともとの割高な料金設定に加え、正当な理由なく値上げを繰り返すガス会社が多いのです。

適正価格のガス会社に変更すればプロパンガス料金を安くすることができると知った山根さんは、すぐにガス会社の変更を希望しました。

当協会の取り組み

当協会はプロパンガス料金に関する無料相談と同時に、適正価格での供給と不透明な値上げをしない優良会員ガス会社を無料で紹介しています。

協会が紹介したガス会社に変更した際には、協会独自の「適正価格保証」が自動的に適用されます。

これは、万が一不透明な値上げが行われてしまった場合には、当協会がガス会社に指導して元の料金に戻すよう交渉することを保証する永久保証制度です。

適正価格の協会会員ガス会社を
紹介しました

<現在の価格> <当協会の適正価格>
基本料金=2,200 基本料金=1,760
従量単価=682 従量単価=484

変更後の効果

年間29,040円の節約を実現

<従来の
プロパンガス料金>
<変更後の
プロパンガス料金>
9,020 6,600
※10m3使用した場合で比較
消費者の声山根さんの声

単純に毎月検針票をチェックするだけでは不十分なのですね。ガス会社によって料金が大幅に異なること、ガス会社変更は思ったよりも簡単にできることなど、いろいろと勉強になりました。

自分一人悩むのではなくプロに相談してみることが大切だと実感しました。ありがとうございました。

2022年3月 変更
戸建
ガス代最大50%削減!

一戸建て専用(無料相談)

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る