お電話でのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ | サイトマップ
茨城県

古河市のプロパンガス料金

プロパンガス消費者協会が推奨する茨城県古河市のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格とエネ研・石油情報センターの示す古河市の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。


古河市の「平均価格」と「協会価格」を比較

※価格はすべて税抜き表示です。

平均価格

基本料金=1,571
従量単価=504
VS

協会価格

基本料金=1,500円~
従量単価=260円~
※出典:「エネ研・石油情報センター」古河市エリア平均価格(2020年2月現在)

古河市の平均価格504円は、
実は高いです。

2020年7月現在、プロパンガス消費者協会がご紹介する古河市のプロパンガス適正価格(協会価格)は、基本料金1,500円~、1立方メートルあたりの従量単価260円~です。※価格はすべて税抜き表示です。

古河市の平均価格は高すぎです

現在公的機関が発表している「平均価格」は、長いプロパンガス業界の中で固定化されてしまっていた"問題価格"です。同じガスなのに都市ガスに比較して明らかに高すぎます。

当協会は都市ガス並「適正価格」の優良ガス会社をご紹介

当協会がご紹介するのは、都市ガス並の「適正価格」で安定供給する優良ガス会社です。適正価格とは、公共料金である都市ガス料金を参考に当協会が独自に定めた価格です。当協会の会員ガス会社の協力で実現した価格です。

当協会がご紹介するガス会社なら、不透明な値上げはありません

当協会では、プロパンガスの利用者を護るため「適正価格保証」をサイト上で明示しています。この保証書により利用者は不透明な値上げの不安から永久に解放されます。

古河市の相談事例

茨城県古河市 宮本さん(仮)の場合

相談のきっかけ

古河市に実家のある宮本さんは、実家のガス代金がやけに高いので気になっていました。

実家にはお母様と妹さんが住んでいますが、妹さんは仕事の関係で月の半分ぐらいしか家を利用していないので、ほぼお母様がお1人で暮らしている状況です。それにもかかわらず、今月の使用量は36立方メートルもあり、ガスの請求額はなんと、27,300円という高額料金でした。

これは異常だと、宮本さんは何度か母にガスの使い方について注意しました。けれども本人は無駄な使い方は一切していないとのこと。そこで宮本さんは、ネット検索をしたところ、当協会の料金自動診断が出てきたのでやってみたそうです。

すると、結果は「かなり高い!」と出たそうで、この際、ガス会社を変更した方が得策かと思い、当協会に相談してみたとのことでした。

相談の概要

当協会で詳しくお伺いしたところ、確かに、お母様と妹さんの2人暮らしにもかかわらず、使用量が36立方メートルというのは多すぎると考えます。4人家族の使用量でもせいぜい10立方メートルより少し多いくらいが普通です。毎月測定に来ている検針員の方のミスであることも考えられるので、念のためガス会社に確認することをお勧めしました。

あと宮本さん宅は、築年数が6年と比較的浅いということもあり、無償貸与契約による単価への影響についても説明いたしました。

無償貸与にについて、宮本さんはご存じなかったようなので、15年未満の物件の契約のケースをお話ししました。例えば、新築時に、配管工事代金(約10万円程度)や給湯器(約24万円)などの料金をガス会社に無償貸与してもらっている場合、「15年の継続利用を約束しなければならない」、「ガス配管工事料金が毎月の従量単価に上乗せされる」ということを十分理解しておく必要があります。

新築から15年未満でガス会社を変更するとなれば、残り9年分(約20万円)の残金を現在のガス会社にお支払する必要があります。

さっそく、宮本さんに残存確認をしていただくと、やはり21万円ほどの残存金が残っていました。宮本さんは、この機に精算しても損はないと考え、残存金を一括精算することで新しいガス会社に変更することにしました。

当協会の取り組み

新しいガス会社を選定するにあたって宮本さんには、自動検針システムを導入しているガス会社を選定しました。このシステムなら、検診ミスによる間違ったガス代の請求は防止できます。さらに、地元の販売代理店のようなガス会社では将来が不安とのご意見も伺っていましたので、当協会からは、会員ガス会社の中でも規模が大きい会社を選んで紹介いたしました。

当協会の会員ガス会社は、適正価格でプロパンガスを供給することを約束してくれている会社なので、不透明な値上げはありません。それを保証するために、当協会でガス会社を変更された方には無料で「適正価格保証」を付けています。

契約しているガス会社が万が一不透明な値上げを行った場合はいつでも当協会にご相談いただければ、利用者に代わって交渉するシステムとなっていることも合わせて説明いたしました。

適正価格の協会会員ガス会社を
紹介しました

<宮本さんの現在の平均価格> <当協会の適正価格>
基本料金=1,500 基本料金=1,500
従量単価=716 従量単価=290

変更後の効果

年間51,120円の節約を実現

<従来の
プロパンガス料金>
<変更後の
プロパンガス料金>
8,660 4,400
※10m3使用した場合で比較
※すべて税別表記
消費者の声宮本さんの声

何よりも、ガス会社を変更したことで、月々のガス代がとても安くなったことに驚いています。大きな節約ができてとてもうれしいです。その他、自動検針のことなど、なにげないことにも気を使っていただき、本当にありがとうございました。

2019年9月
今すぐ電話で無料相談・お問合せ
下記ボタンから直接フリーダイヤルにつながります

※アパートの方は受付しておりません

<電話受付時間>
平日 7:00-22:00 | 土日祝 7:00-20:00
簡単1分!無料相談・お問合せ
下記ボタン先のお問合せフォームより承ります

※アパートの方は受付しておりません

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る