お電話でのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ | サイトマップ
 
長野県

松本市のプロパンガス料金

プロパンガス消費者協会が推奨する長野県松本市のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格とエネ研・石油情報センターの示す松本市の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。


松本市の「平均価格」と「協会価格」を比較

※価格はすべて税抜き表示です。

平均価格

基本料金=1,675
従量単価=545
VS

協会価格

基本料金=1,500円~
従量単価=340円~
※出典:「エネ研・石油情報センター」松本市エリア平均価格(2021年2月現在)

松本市の平均価格545円は、
実は高いです。

2021年2月現在、プロパンガス消費者協会がご紹介する松本市のプロパンガス適正価格(協会価格)は、基本料金1,500円~、1立方メートルあたりの従量単価340円~です。※価格はすべて税抜き表示です。

松本市の平均価格は高すぎです

現在公的機関が発表している「平均価格」は、長いプロパンガス業界の中で固定化されてしまっていた"問題価格"です。同じガスなのに都市ガスに比較して明らかに高すぎます。

当協会は都市ガス並「適正価格」の優良ガス会社をご紹介

当協会がご紹介するのは、都市ガス並の「適正価格」で安定供給する優良ガス会社です。適正価格とは、公共料金である都市ガス料金を参考に当協会が独自に定めた価格です。当協会の会員ガス会社の協力で実現した価格です。

当協会がご紹介するガス会社なら、不透明な値上げはありません

当協会では、プロパンガスの利用者を護るため「適正価格保証」をサイト上で明示しています。この保証書により利用者は不透明な値上げの不安から永久に解放されます。

松本市の相談事例

長野県松本市 島野さん(仮)の場合

相談のきっかけ

長野県松本市の島野さんは、ガス会社の訪問営業で「現在のガス代が高いからガス会社を変えたほうがいい」と言われましたが、その場で回答はせず検討することにしました。

インターネットでプロパンガスの訪問営業について調べてみたら、気を付けるように書かれていました。偶然協会のサイトを見つけ、無料相談をしたいと問い合わせいただきました。

相談の概要

プロパンガスは自由料金なので、ガス会社によって料金がバラバラです。同じガス会社でも、利用者によって違う料金表が使われることも大いにあります。

さらに、訪問営業によって提示される売り込み価格というものが存在します。これはガス会社が契約を取るために提示する格安価格のことで、契約後には原油の高騰や円安を理由に値上げを繰り返し、早ければ1~2年程度で、値下げ前よりも高いプロパンガス料金になることもよくあります。

ガス会社変更を検討する際には、売り込み価格に惑わされず、適正価格を継続してくれる優良ガス会社かどうか見極める必要があるのです。協会が考える適正価格は、平均価格とは全く考え方が違います。消費者も納得できる歩み寄り価格を適正としました。

島野さん宅の料金診断をしたところ、相談時の新潟県の適正料金1m3あたりの単価と比較して2倍近く高い診断結果になりました。

当協会の取り組み

島野さんには、適正料金で供給できる、当協会の優良ガス会社の無料紹介をしました。これで割割高だった基本料金も従量単価も適正になります。

不透明な値上げについての不安も抱いていましたが、協会独自の「適正価格保証」という制度で、仮に不透明な値上げが見られた場合、元の価格に戻すよう保証していることにも安心していただきました。

適正価格の協会会員ガス会社を
紹介しました

<現在の価格> <当協会の適正価格>
基本料金=1,700 基本料金=1,500
従量単価=600 従量単価=340

変更後の効果

年間33,600円の節約を実現

<従来の
プロパンガス料金>
<変更後の
プロパンガス料金>
7,700 4,900
※10m3使用した場合で比較
※すべて税別表記
消費者の声島野さんの声

格安料金に惑わされて訪問営業のガス会社に決めなくて本当に良かったとほっとしています。担当してくれた協会の方には、プロパンガス料金について分かりやすく教えてもらえ、安くて安全な会社を紹介していただけて大満足です。本当にありがとうございました。

2020年3月 変更
今すぐ電話で無料相談・お問合せ
下記ボタンから直接フリーダイヤルにつながります

※アパートの方は受付しておりません

<電話受付時間>
平日 7:00-21:00 | 土日祝 7:00-20:00
簡単1分!無料相談・お問合せ
下記ボタン先のお問合せフォームより承ります

※アパートの方は受付しておりません

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る