お電話でのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ | サイトマップ
東京都

あきる野市のプロパンガス料金

プロパンガス消費者協会が推奨する東京都あきる野市のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格とエネ研・石油情報センターの示すあきる野市の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。


あきる野市の「平均価格」と「協会価格」を比較

※価格はすべて税抜き表示です。

平均価格

基本料金=1,571
従量単価=479
VS

協会価格

基本料金=1,500円~
従量単価=260円~
※出典:「エネ研・石油情報センター」あきる野市エリア平均価格(2020年2月現在)

あきる野市の平均価格479円は、
実は高いです。

2020年7月現在、プロパンガス消費者協会がご紹介するあきる野市のプロパンガス適正価格(協会価格)は、基本料金1,500円~、1立方メートルあたりの従量単価260円~です。※価格はすべて税抜き表示です。

あきる野市の平均価格は高すぎです

現在公的機関が発表している「平均価格」は、長いプロパンガス業界の中で固定化されてしまっていた"問題価格"です。同じガスなのに都市ガスに比較して明らかに高すぎます。

当協会は都市ガス並「適正価格」の優良ガス会社をご紹介

当協会がご紹介するのは、都市ガス並の「適正価格」で安定供給する優良ガス会社です。適正価格とは、公共料金である都市ガス料金を参考に当協会が独自に定めた価格です。当協会の会員ガス会社の協力で実現した価格です。

当協会がご紹介するガス会社なら、不透明な値上げはありません

当協会では、プロパンガスの利用者を護るため「適正価格保証」をサイト上で明示しています。この保証書により利用者は不透明な値上げの不安から永久に解放されます。

あきる野市の相談事例

東京都あきる野市 田倉さん(仮)の場合

相談のきっかけ

東京都あきる野市にお住まいの田倉さんは、近所の人と立ち話をした時に「単価が260~270円のガス会社に替えたら、プロパンガス使用料がすごく安くなった」という話を聞きました。この時期、田倉さんの家はガス料金が1万円を越えることもあり、日頃から高いと思っていたので、とても興味を持ったそうです。

そんなうまい話があるものかと思い、インターネットで色々調べたところ、協会のホームページを見つけました。そこには「安すぎる単価は”売込価格”なので、注意が必要!」と書いてあり、非常に気になりました。そこで料金自動診断をすると、”かなり高い”という結果が出たので、一度話を聞いてみようと思いました。

相談の概要

田倉さんのご近所の方が変更したガス会社は、訪問営業をしているガス会社だと考えられます。このような飛び込み営業をしているガス会社は、すぐにでもガス会社を変更したいと思わせるような絶妙な営業トークや、魅力的な低価格を提示してきます。そうしないと営業ノルマを達成できないので、どうしても価格を大幅に安くする傾向があるのです。

安さに魅かれて安易に契約してしまうと、「契約時は安かったのに、その後少しずつ値上がりし、気が付いたら前のガス会社よりも高くなっていて驚いた!」というようなことになりかねません。実際、当協会へ寄せられる相談には、このケースが一番多いです。

田倉さんは、早い段階から安すぎる単価に疑問を持ってネットで調べ、当協会のホームページから相談をしてくれたのは非常に賢明な行動でした。

念のため、当協会でも田倉さんの現在のガス料金を診断してみると、単価は420円でした。これは当協会の適正価格と比較すると70~120円も高いことが分かります。

当協会の取り組み

田倉さんがお住まいのあきる野市へプロパンガスを配送でき、また、当協会が推奨するあきる野市の適正価格300円で供給できるガス会社が見つかったので、さっそく紹介しました。

基本料金は1,500円、単価は300円で、25m3使った場合、年間36,000円近くも安くなります。

ただし、プロパンガスの使用量が多いのは冬だけなので、年間のガス使用量の平均を15m3程度として試算してみても、年間20,000円以上の大幅な節約となります。

ただ単に安いというだけでなく、適正な価格を長く維持してもらえることが、ガス会社選びにおいては最も重要なことです。当協会が紹介するガス会社であれば、「適正価格保証」も無料で付いているのでとても安心です。

また田倉さんは、現在退職されていて年金暮らしです。冬でも家族2人分の使用量は25m3あり、プロパンガスの使用量は若干多い方だと感じましたので、日々のガスの使い方を根本から見直す方法も具体的にアドバイスさせていただきました。

適正価格の協会会員ガス会社を
紹介しました

<現在の価格> <当協会の適正価格>
基本料金=1,500 基本料金=1,500
従量単価=420 従量単価=300

変更後の効果

年間21,600円の節約を実現

<従来の
プロパンガス料金>
<変更後の
プロパンガス料金>
7,800 6,000
※15m3使用した場合で比較
※すべて税別表記
消費者の声田倉さんの声

使用量が一番多い月だけで比べるのではなく、少ない月も含めて大体の節約額を出してくれたので、なるほどと思いました。年間で2万円ちょっとのお金が節約できるなら、今後何十年もプロパンガスを使うことを考えると大きいですね。思い切って相談して良かったです。

2019年3月 変更
今すぐ電話で無料相談・お問合せ
下記ボタンから直接フリーダイヤルにつながります

※アパートの方は受付しておりません

<電話受付時間>
平日 9:00-19:00 | 土日祝 10:00-17:00
簡単1分!無料相談・お問合せ
下記ボタン先のお問合せフォームより承ります

※アパートの方は受付しておりません

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る