消費者協会関連 | プロパンガス消費者協会
お電話でのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ | サイトマップ

消費者協会関連

一般社団法人 プロパンガス消費者協会の特長についてご説明します。当協会は2013年12月に設立された、プロパンガスの利用者がガス料金について相談するための協会です。

 

 

当協会の特長

1.適正価格保証で不透明な値上げから利用者を守ります

一般社団法人 プロパンガス消費者協会は、当協会がご紹介してガス会社を変更した利用者すべての方に適正価格保証を付けています。

適正価格保証とは、当協会がご紹介したガス会社なら絶対に値上げしない、というような保証ではなく『いつまでも適正価格で供給します』という保証です。

なぜならプロパンガスは輸入物なので、輸入原価が上がれば販売価格が上がるのは仕方ないことだからです。


2.当協会はプロパンガスの消費者の味方です

プロパンガスの消費者に対する啓発活動や消費者保護を目的に設立された、消費者サイドに立った協会です。

従来プロパンガスの業界には、本当の意味で消費者側に立って活動する団体というのはまれだったのです。もちろん各市町村役場にある消費生活センターなどはそうですが、プロパンガスの専門団体ではないので、専門知識には限界があります。

その点、当協会は頼りになる団体だと自負しています。


3.特定ガス会社の下部組織ではありません

インターネットなどで良く話題になる格安セールスマンは、多くの場合特定のガス会社から委託されて活動している営業専門員です。

この場合、一時的には安くなっても年月とともに徐々に値上がりしてしまいます。

しかし、当協会は適正価格で供給してもらえるガス会社を約100社ほど募り、当協会のルールに従って活動できるガス会社を会員にしているので、ガス会社の方針等に影響されることなく独立性を保っていられるのです。


4.価格をコントロールしています

この業界では、一般的に価格はプロパンガス会社がコントロールしています。

そのためインターネット上でガス会社を紹介する団体などでは、紹介した後は価格の上げ下げはガス会社任せになってしまい、いつの間にか高くなっていた、などということが起こります。

その点当協会では、当協会経由でご紹介した利用者の価格の値上げは、協会とガス会社の協議で決まることになっていますので、不透明な値上げを防ぐことができるのです。


5.「料金自動診断」が都道府県別になっています

プロパンガスの価格は、都道府県によって大きく異なります。

北海道関東では、市場価格で2倍近い開きがあります。それなのに、多くの他サイトにある「料金自動診断」では、都道府県別になっていません。これでは正しい診断ができるとは思えません。

例えば、北海道で単価500円(適正価格=480円)は高くないどころか安いと思います。しかし、千葉県で500円(適正価格=260円)はかなり高いといえます。

このように「料金自動診断」は都道府県別になっている必要があるのです。


今すぐ電話で無料相談・お問合せ
下記ボタンから直接フリーダイヤルにつながります

※アパートの方は受付しておりません

<電話受付時間>
平日 7:00-22:00 | 土日祝 7:00-20:00
簡単1分!無料相談・お問合せ
下記ボタン先のお問合せフォームより承ります

※アパートの方は受付しておりません

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る