お電話でのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ | サイトマップ
神奈川県

藤沢市のプロパンガス料金

プロパンガス消費者協会が推奨する神奈川県藤沢市のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格とエネ研・石油情報センターの示す藤沢市の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。


藤沢市の「平均価格」と「協会価格」を比較

※価格はすべて税抜き表示です。

平均価格

基本料金=1,583
従量単価=489
VS

協会価格

基本料金=1,500円~
従量単価=260円~
※出典:「エネ研・石油情報センター」藤沢市エリア平均価格(2020年2月現在)

藤沢市の平均価格489円は、
実は高いです。

2020年7月現在、プロパンガス消費者協会がご紹介する藤沢市のプロパンガス適正価格(協会価格)は、基本料金1,500円~、1立方メートルあたりの従量単価260円~です。※価格はすべて税抜き表示です。

藤沢市の平均価格は高すぎです

現在公的機関が発表している「平均価格」は、長いプロパンガス業界の中で固定化されてしまっていた"問題価格"です。同じガスなのに都市ガスに比較して明らかに高すぎます。

当協会は都市ガス並「適正価格」の優良ガス会社をご紹介

当協会がご紹介するのは、都市ガス並の「適正価格」で安定供給する優良ガス会社です。適正価格とは、公共料金である都市ガス料金を参考に当協会が独自に定めた価格です。当協会の会員ガス会社の協力で実現した価格です。

当協会がご紹介するガス会社なら、不透明な値上げはありません

当協会では、プロパンガスの利用者を護るため「適正価格保証」をサイト上で明示しています。この保証書により利用者は不透明な値上げの不安から永久に解放されます。

藤沢市の相談事例

神奈川県藤沢市 万本さん(仮)の場合

相談のきっかけ

神奈川県藤沢市にお住いの万本さんは、昔から付き合いのある地元のガス会社を利用していました。同じ地域の同じガス会社であれば、プロパンガスの料金はみんな一緒だと思っていたのです。けれど最近になって、プロパンガスの料金は契約者ごとに違う料金であることを知ったそうです。

きっかけはガス会社の訪問営業でした。ある日、営業マンが自宅を訪ねて来て「ガス料金について調べています。もし料金が高ければ、安い料金のガス会社に変更することをお勧めしています」と言われたそうです。

その時は話を聞くだけで帰ってもらいましたが、その後、プロパンガスの料金について自分でも調べてみようとインターネットを検索したら、当協会のHPを見つけたので、ご連絡いただきました。

相談の概要

万本さんは、今までなんの疑問も持たずプロパンガスを使っていましたが、今回、訪問営業に来た営業マンから、プロパンガスはガス会社や家庭によって、それぞれガス料金が違うことを初めて教えられたそうです。

ビックリしてインターネットで調べてみると確かに、プロパンガスは自由料金で、ガス会社が独自に料金を決められることなど、初めて知ることばかりだったそうです。

昔から長くお付き合いしているガス会社だったので、料金については気にもせず支払っていました。けれども、いろいろな知識を得た上であらためて、自宅のガス料金を自動診断してみると、適正価格より高いという診断結果になりました。

当協会の取り組み

当協会は、プロパンガスの料金について疑問を持たれた万本さんに、平均価格や適正価格、また、売り込み価格などの説明をしました。平均価格とはその名の通り、消費者が支払っているプロパンガス料金の平均です。この平均価格は石油情報センターが発表していますが、実はその数値はプロパンガス会社の自己申告によるものから算出しているので、数字にどこまで信頼がおけるかは微妙な問題です。

高い料金を取りたいガス会社にしてみれば、平均価格が高ければ自社の高い料金も説明がしやすいので、意図的に高く申告している可能性が否定できないからです。

これに対し、当協会が提唱する適正価格とは、ガス会社の利益率を常識的な範囲にし、消費者側に歩み寄った価格のことです。当然、平均価格よりも安くなりますが、逆に売り込み価格のように不自然な安さにもなりません。

売り込み価格は、ガス会社が顧客を獲得するために利益度外視で提示するもので、まず間違いなく契約後に値上げされてしまいます。神奈川県はガス会社同士の競争が激しく、海老名市などの事例のような相談が後を絶たないので、特に注意が必要です。

適正料金で対応していただける会員ガス会社であれば、今後ガス料金の値上げを気にせずプロパンガスを使えるようになりますとご説明したところ、ぜひ当協会からガス会社を紹介して欲しいと依頼をいただきました。

適正価格の協会会員ガス会社を
紹介しました

<現在の価格> <当協会の適正価格>
基本料金=1,500 基本料金=1,500
従量単価=490 従量単価=330

変更後の効果

年間19,200円の節約を実現

<従来の
プロパンガス料金>
<変更後の
プロパンガス料金>
6,400 4,800
※10m3使用した場合で比較
※すべて税別表記
消費者の声万本さんの声

プロパンガスの料金について全く無知であったことをセールスに来た方から教えていただきましたが、その会社に変更しなくてよかったです。プロパンガスには紛らわしい料金がありますが、適正価格のガス会社に変更できたことは本当にラッキーでした。

2019年9月 変更
今すぐ電話で無料相談・お問合せ
下記ボタンから直接フリーダイヤルにつながります

※アパートの方は受付しておりません

<電話受付時間>
平日 9:00-19:00 | 土日祝 10:00-17:00
簡単1分!無料相談・お問合せ
下記ボタン先のお問合せフォームより承ります

※アパートの方は受付しておりません

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る