お電話でのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ | サイトマップ
神奈川県

川崎市宮前区のプロパンガス料金

プロパンガス消費者協会が推奨する神奈川県川崎市宮前区のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格とエネ研・石油情報センターの示す川崎市宮前区の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。


川崎市宮前区の「平均価格」と「協会価格」を比較

※価格はすべて税抜き表示です。

平均価格

基本料金=1,583
従量単価=489
VS

協会価格

基本料金=1,500円~
従量単価=260円~
※出典:「エネ研・石油情報センター」川崎市宮前区エリア平均価格(2020年2月現在)

川崎市宮前区の平均価格489円は、
実は高いです。

2020年7月現在、プロパンガス消費者協会がご紹介する川崎市宮前区のプロパンガス適正価格(協会価格)は、基本料金1,500円~、1立方メートルあたりの従量単価260円~です。※価格はすべて税抜き表示です。

川崎市宮前区の平均価格は高すぎです

現在公的機関が発表している「平均価格」は、長いプロパンガス業界の中で固定化されてしまっていた"問題価格"です。同じガスなのに都市ガスに比較して明らかに高すぎます。

当協会は都市ガス並「適正価格」の優良ガス会社をご紹介

当協会がご紹介するのは、都市ガス並の「適正価格」で安定供給する優良ガス会社です。適正価格とは、公共料金である都市ガス料金を参考に当協会が独自に定めた価格です。当協会の会員ガス会社の協力で実現した価格です。

当協会がご紹介するガス会社なら、不透明な値上げはありません

当協会では、プロパンガスの利用者を護るため「適正価格保証」をサイト上で明示しています。この保証書により利用者は不透明な値上げの不安から永久に解放されます。

川崎市宮前区の相談事例

神奈川県川崎市宮前区 神保さん(仮)の場合

相談のきっかけ

川崎市宮前区にお住まいの神保さんは、プロパンガスをたくさん使うわけではないのに、常々「ガス料金が高い」と思っていたそうです。そのような時に偶然、同じ宮前区内に住む友人から「ガス会社を替えたらプロパンガスの料金が安くなった」と聞き、神保さんも同じガス会社に替えようと紹介してもらいました。

しかしそのガス会社からは「申し訳ありません、替えられません」と断られてしまったそうです。困った末にインターネットで調べていたところ、当協会のホームページを見つけたとのこと。不透明な値上げのないガス会社を紹介してくれると書いてあったので、相談をしてみたということでした。

相談の概要

神保さんのお話を詳しく伺ったところ、友人が替えたというプロパンガス会社は、200円台の格安価格で供給するのがウリの訪問営業のガス会社であることが分かりました。しかしそのガス会社は、なぜか神保さん宅へは変更対応できないということでした。

実はこのようなケースは、プロパンガス業界にはよくあることです。これは、ガス会社同士が業務提携関係にあることが一番の原因です。おそらく、このガス会社は現在神保さんが契約しているガス会社となんらかのしがらみがあったと考えられます。こういう場合、お互いの顧客を取り合わないという暗黙のルールがあるので、変更対応しなかったのでしょう。

特に、あちこちの会社と業務提携を結んでいるようなガス会社は、自社の顧客を取られることはないので高い料金設定をしている場合も少なくありません。

今回断られた会社は訪問営業であったということですから、おそらくは最初だけ安い単価で契約に持ち込み、気が付かないうちにどんどん値上げをされてしまう可能性が非常に高い会社だと思われます。確かに、200円台で供給してくれると言われたら、うっかりすぐに契約してしまいそうになります。

けれど、数年、数十年とプロパンガスを使っていくうちに料金がどんどん上がってしまえば、結局は高いガス会社と契約したことと同じになってしまいます。関東地域では、このようなガス会社の営業活動が活発に行われていますが、特に神奈川県は、その先駆的なエリアといってもいいでしょう。そういう意味では埼玉県と並んで、ガス会社の競争がとても激しいエリアなので、注意が必要です。

神保さんは、結果的に断られてよかったのではないでしょうか。

当協会の取り組み

以上のようなプロパンガス事情を詳しく説明した上で、現在お使いのプロパンガス会社とは何のしがらみのない、適正料金で供給できるガス会社を探して紹介しました。さらに、紹介後は長く安心してプロパンを使えるように「適正価格保証」が付いていることも合わせて説明しました。

適正価格の協会会員ガス会社を
紹介しました

<現在の価格> <当協会の適正価格>
基本料金=1,500 基本料金=1,500
従量単価=450 従量単価=300

変更後の効果

年間18,000円の節約を実現

<従来の
プロパンガス料金>
<変更後の
プロパンガス料金>
6,000 4,500
※10m3使用した場合で比較
※すべて税別表記
消費者の声神保さんの声

一般消費者にとって、ガス会社同士のつながりまで丹念に掘り下げて調べることは不可能です。そもそも、そんなことがあるとは思ってもみなかったので、協会に相談して本当によかったです。とても勉強になりました。 消費者目線でいつでも相談にのってくれるところがあるだけで安心できます。

2019年1月 変更
今すぐ電話で無料相談・お問合せ
下記ボタンから直接フリーダイヤルにつながります

※アパートの方は受付しておりません

<電話受付時間>
平日 7:00-22:00 | 土日祝 7:00-20:00
簡単1分!無料相談・お問合せ
下記ボタン先のお問合せフォームより承ります

※アパートの方は受付しておりません

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る