お電話でのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ | サイトマップ
神奈川県

横浜市鶴見区のプロパンガス料金

プロパンガス消費者協会が推奨する神奈川県横浜市鶴見区のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格とエネ研・石油情報センターの示す横浜市鶴見区の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。


横浜市鶴見区の「平均価格」と「協会価格」を比較

※価格はすべて税抜き表示です。

平均価格

基本料金=1,583
従量単価=489
VS

協会価格

基本料金=1,500円~
従量単価=260円~
※出典:「エネ研・石油情報センター」横浜市鶴見区エリア平均価格(2020年2月現在)

横浜市鶴見区の平均価格489円は、
実は高いです。

2020年6月現在、プロパンガス消費者協会がご紹介する横浜市鶴見区のプロパンガス適正価格(協会価格)は、基本料金1,500円~、1立方メートルあたりの従量単価260円~です。

横浜市鶴見区の平均価格は高すぎです

現在公的機関が発表している「平均価格」は、長いプロパンガス業界の中で固定化されてしまっていた"問題価格"です。同じガスなのに都市ガスに比較して明らかに高すぎます。

当協会は都市ガス並「適正価格」の優良ガス会社をご紹介

当協会がご紹介するのは、都市ガス並の「適正価格」で安定供給する優良ガス会社です。適正価格とは、公共料金である都市ガス料金を参考に当協会が独自に定めた価格です。当協会の会員ガス会社の協力で実現した価格です。

当協会がご紹介するガス会社なら、不透明な値上げはありません

当協会では、プロパンガスの利用者を護るため「適正価格保証」をサイト上で明示しています。この保証書により利用者は不透明な値上げの不安から永久に解放されます。

横浜市鶴見区の相談事例

神奈川県横浜市鶴見区 山下さん(仮)の場合

相談のきっかけ

神奈川県横浜市鶴見区にお住まいの山下さんは、最近のガス料金の明細に不満でした。ほとんどガスを使用していないのに、こんなに請求が高いのはおかしいのではないかと疑問に思っていました。

山下さんが特におかしいと感じた点は、春先のガス料金です。冬場はガスの使用量が多いため、ガス料金が高くなるのは分かりますが、春先からはお風呂を沸かさずシャワーだけで過ごしているにもかかわらず、お風呂を沸かしていた冬場よりも料金が高くなっていたのです。

そこで、今のガス料金が適正な料金なのか知りたいと思い、ネットでいろいろと調べていたところ、当協会サイトを発見したそうです。「社団法人」という名称が信頼できそうなので、お問い合わせいただきました。

相談の概要

山下さんとしてはまず、現在のガス料金が適正なのかどうか知りたかったとのこと。同時に、ガス料金を安くするには、プロパンガス会社を変更すべきか、都市ガスに変更すべきか、ご家族とも相談されていました。

しかし、都市ガス会社へ問い合わせたところ、配管は自宅の近くの道路までは通っているけれど、道路から自宅までの配管工事費は自分で負担しなければならないことを初めて知りました。費用は正確には把握されていませんが、数十万円レベルとのことだったので、都市ガスに変えることは断念されたようです。

そこで、当協会のサイトに、プロパンガスの料金は、ガス会社によって料金が違うということが記載されていたので、ぜひ当協会からガス会社の紹介をしてほしいという依頼をいただきたきました。

当協会の取り組み

山下さんのお宅の地域は、都市ガスの配管網が整備されているエリアなので、都市ガスに変更する選択肢も有力でした。ただ、都市ガスを利用するためには、本管から自宅までの配管の工事代を自己負担しなければなりませんでした。

消費者は誤解をしていることが多いのですが、新たに都市ガスを使用する場合、配管工事はガス会社が負担してくれる、あるいは、配管工事代はそれほどかからないと思っているようです。近くに通っている本管と自宅までの配管工事代は異なります。当然、距離が長ければ数十万円かそれ以上かかる場合もあるので、都市ガスへの変更はあまり現実的ではありません。

山下さんの場合、わざわざ都市ガスに変更しなくても、プロパンガスを適正価格で利用すれば、都市ガスと遜色ない料金でガスを使えることをご説明しました。なお、プロパンガス会社を変更する場合は、基本的にガスのボンベやメーターの切り替え費用は新しいガス会社が負担するので、山下さんが負担する費用は一切発生しません。このこともご案内すると、山下さんの不安は払拭されたようです。

当協会からガス会社を紹介した場合、適正価格保証という保証が付くので、不透明な値上げに悩むことがなくなります。そこでさっそく山下さんは、協会経由でプロパンガス会社を変更することを決められ、神奈川県横浜市鶴見区に配送ルートを持つ当協会の会員ガス会社を紹介することがきました。

適正価格の協会会員ガス会社を
紹介しました

<現在の価格> <当協会の適正価格>
基本料金=1,500 基本料金=1,500
従量単価=420 従量単価=350

変更後の効果

年間8,400円の節約を実現

<従来の
プロパンガス料金>
<変更後の
プロパンガス料金>
5,700 5,000
※10m3使用した場合で比較
※すべて税別表記
消費者の声山下さんの声

協会から都市ガスとプロパンガスの違いを丁寧に説明していただいたので、安心してガス会社の変更ができました。適正価格を維持していただけるガス会社とのことですから、使用量が多くなる冬場でも心配する必要がなくなり満足いたしました。

2019年4月 変更
今すぐ電話で無料相談・お問合せ
下記ボタンから直接フリーダイヤルにつながります

※アパートの方は受付しておりません

<電話受付時間>
平日 9:00-19:00 | 土日祝 10:00-17:00
簡単1分!無料相談・お問合せ
下記ボタン先のお問合せフォームより承ります

※アパートの方は受付しておりません

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る