お電話でのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ | サイトマップ
群馬県

太田市のプロパンガス料金

プロパンガス消費者協会が推奨する群馬県太田市のプロパンガスの適正価格をご案内します。当協会推奨の適正価格とエネ研・石油情報センターの示す太田市の平均価格では、意味合いも価格自体も大きく異なります。正しく理解して経済的にプロパンガスを使いましょう。


太田市の「平均価格」と「協会価格」を比較

※価格はすべて税抜き表示です。

平均価格

基本料金=1,619
従量単価=506
VS

協会価格

基本料金=1,500円~
従量単価=260円~
※出典:「エネ研・石油情報センター」太田市エリア平均価格(2020年2月現在)

太田市の平均価格506円は、
実は高いです。

2020年7月現在、プロパンガス消費者協会がご紹介する太田市のプロパンガス適正価格(協会価格)は、基本料金1,500円~、1立方メートルあたりの従量単価260円~です。※価格はすべて税抜き表示です。

太田市の平均価格は高すぎです

現在公的機関が発表している「平均価格」は、長いプロパンガス業界の中で固定化されてしまっていた"問題価格"です。同じガスなのに都市ガスに比較して明らかに高すぎます。

当協会は都市ガス並「適正価格」の優良ガス会社をご紹介

当協会がご紹介するのは、都市ガス並の「適正価格」で安定供給する優良ガス会社です。適正価格とは、公共料金である都市ガス料金を参考に当協会が独自に定めた価格です。当協会の会員ガス会社の協力で実現した価格です。

当協会がご紹介するガス会社なら、不透明な値上げはありません

当協会では、プロパンガスの利用者を護るため「適正価格保証」をサイト上で明示しています。この保証書により利用者は不透明な値上げの不安から永久に解放されます。

太田市の相談事例

群馬県太田市 柴田さん(仮)の場合

相談のきっかけ

太田市にお住まいの柴田さんは、5年程前に中古物件を購入して引っ越してきました。プロパンガスは以前の入居者が使用していたガス会社へ連絡をとって契約をしたそうです。

しかし、3年程前に現在のプロパンガス会社が営業に来たのをきっかけに、そのガス会社に変更しました。けれども、契約後、数年たった頃からたびたび値上げが繰り返され、ガス料金の高騰が気になり始めたそうです。

このような状況の中、今回またガス会社から値上げの通知がきたとのこと。今後もまだまだ値上げが続くようでは、ガス会社を替える前よりも高くなってしまうかもしれないと心配になり、協会へご相談くださいました。

相談の概要

柴田さんに現在のガス会社の契約時の金額を伺うと、具体的には覚えていないとのことでした。しかし契約当初は、ものすごく請求額が安くなったことは覚えているとのことでした。

プロパンガスの料金は、基本料金と従量単価×使用量で成り立っています。プロパンガスの料金を判断するには、まず、この従量単価がいくらであるのか、またその単価が適正価格と比較してどれくらいかを確認することで見極めることができます。

柴田さんには請求書をお手元にご準備いただき、そこに記載されている請求額と使用量、基本料金の3点を伺いました。

基本料金は明細に記載されていなかったようでしたので、群馬県の適正価格である基本料金1,500円として計算しました。そうしたところ、1立方あたりの単価が520円であることが分かりました。これは、当協会が推奨する適正料金である単価330円と比較すると、約190円も高いことになりました。

当協会の取り組み

柴田さんの場合、現状で1立方あたりの単価が190円ほども高いのに、さらに来月から値上げとのことなので、今後が心配になるのも当然です。再びガス会社を変更しても、また同じことが繰り返されることは容易に想像できます。

プロパンガスは自由料金なので、ガス会社が自由に値段を決められます。また、プロパンガスは輸入に依存した商品でもあるので、原油や為替の影響を受けて料金を値上げせざるを得ない状況に陥ることも避けられません。つまり、値上げや値下げのタイミングもガス会社の自由裁量となっているのです。このため、ガス会社によっては、値上げはするけれども値下げはしない会社もあるので、注意が必要です。

訪問営業で提示される激安価格は一時的な売り込み価格にすぎません。契約後の値上げが前提の安値なので、長い目でみると変更する意味はないと言えます。プロパンガスは、一時的な安さではなく、適正価格で長く安定的に供給してくれるガス会社と契約しなければ節約メリットないと考えましょう。

以上のようなことを説明した上で、柴田さんには、太田市に配送ルートのある適正価格のガス会社を紹介いたしました。

当協会の会員ガス会社は、不透明な値上げはなく、適正価格で安定供給することをお約束いただいている会社なので、今回の事例のようなことになることはありません。それを保証するために、「適正価格保証」を付けているので長く安心してご利用いただけることも補足して説明いたしました。

適正価格の協会会員ガス会社を
紹介しました

<現在の平均価格> <当協会の適正価格>
基本料金=1,500 基本料金=1,500
従量単価=520 従量単価=330

変更後の効果

年間22,800円の節約を実現

<従来の
プロパンガス料金>
<変更後の
プロパンガス料金>
6,700 4,800
※10m3使用した場合で比較
※すべて税別表記
消費者の声柴田さんの声

今までは、請求書が来ても、ただ請求額をチェックするだけでした。基本料金を取られていることさえも、恥ずかしながら知りませんでした。協会の担当の方から丁寧に説明していただけて大変勉強になりました。ありがとうございました。

2020年1月 変更
今すぐ電話で無料相談・お問合せ
下記ボタンから直接フリーダイヤルにつながります

※アパートの方は受付しておりません

<電話受付時間>
平日 9:00-19:00 | 土日祝 10:00-17:00
簡単1分!無料相談・お問合せ
下記ボタン先のお問合せフォームより承ります

※アパートの方は受付しておりません

無料相談を申し込む

ページの先頭に戻る